検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:23,926 hit
「(これだからアホの子は…)」

「なんか言った?」

すぐ機嫌が悪くなるくせに


「ちゅー、して?」

あたしが甘えたらちょっと嬉しそうに照れながら甘えさせてくれるツンデレ



そんな君の隣にいるだけで、
他には何もいらないなんて思うあたしは
アホの子よりもアホなのかな(笑)




________________


SJ短編第二弾!
甘々にしたい…という妄想が膨らんできたので早速アホの子こと、ドンヘさんとの甘々な恋にします(・∀・)

甘いのにツンデレなドンヘさんとの恋、楽しんでください♡執筆状態:完結

















おもしろ度の評価
  • Currently 9.93/10

点数: 9.9/10 (43 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
100人がお気に入り
設定タグ:superjunior , Donghae , ドンヘ   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:そら | 作成日時:2015年6月20日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。