占いツクール
検索窓
今日:5 hit、昨日:45 hit、合計:13,301 hit

∽18∽ ページ20

「ねぇ、なんで最近篠原さんといないの?」

「Aと篠原さんが一緒じゃないと
なんかおかしい。」

そんなことを

クラスの子から

言われるようになった

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「私と篠原さんが一緒じゃないとそんなに変?」

そう聞くと

「うん。だっていっつも一緒だったじゃん。」

と返された

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

そこまで言われると

そんなにしつこかったんだ

ということを

痛感させられる

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「Aー。」

「あ、夏帆。」

「最近篠原と話してないの?」

「うん。夏帆に言われたこと考えると
近づけなくて。」

「まぁ、なんかあったらいつでもおいでよ!
話聞くから…さ?」

「ありがと、夏帆。」

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

夏帆はいい子だな

ああいう子を友達にもてて

すごく幸せ

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「そういえば…槇村くんだっけ?
告白すんの?」

「え…あ、うん、まぁ…。」

「そっかぁ、頑張って!
私はもう諦めてるけどね。」

「でも脈アリじゃないの?」

「彼女作らない主義なんだって。」

「逆にチャンスじゃない?」

「私そんな勇気ないし。」

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

一応

夏帆にも伝えておいた

私の気持ちと

ほぼ同じだし

わかってくれるかなって

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

片想いに

決着をつけよう

∽19∽→←∽17∽



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (6 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , 片想い , 友達 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:神田レンカ | 作成日時:2015年2月22日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。