占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:45 hit、合計:13,298 hit

∽11∽ ページ13

「じゃあまた明日〜♪」

「ばいばーい。」

夏帆とは帰る方向が間逆だから

スクールバス乗り場でお別れ

帰る人がいないわけではない

でも

1人でもいいかなって

大体そう考えちゃう

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

最寄り駅に着いて

そこからは歩いて家まで

「何聴こ…。」

のんびり歩けるから

結構好き

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「そうじゃね?」

「まじか〜。明日だりぃな。」

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

自転車に乗って帰っている男子グループ

私はその人達とすれ違うのが嫌い

理由は

地元の奴らだから

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

なぜだか知らないけど

二度見されたりとか

声かけられたりとかして

うざったい

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

でも

内心期待とかしてるんだ

裕太に会えないかな

って

.

.

.

.

.

.

.

.

.

そうやって考える自分は

とても馬鹿らしくて

なんで小学生の時に

告らなかったの

って思う

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

自惚れてる

わけじゃないけど

告っても

よかったんじゃないかな

そう思ってしまう

脈アリじゃないのって

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

後悔の波に

溺れて

もがいても

まだ抜け出せない

自分

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

「あほらし…。」

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

なんで

わかってるのに

だめなのかな

∽12∽→←∽10∽



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.3/10 (6 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
4人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , 片想い , 友達 , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:神田レンカ | 作成日時:2015年2月22日 14時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。