占いツクール
検索窓
今日:68 hit、昨日:297 hit、合計:79,211 hit

58 ページ8





今日は先生とポスター制作のために
地域の方々に話を聞きに行くことになった




「 すみませーん。社長、いらっしゃいますか? 」



シャッターが男の人が入れるくらいの高さ
までにしか上がっていないこの工場



この街では評判の工場だった




社長 「 はいはい〜、お!佐藤さんじゃない
ですか!今日はどうしました? 」



「 この街の宣伝ポスター作りに携わる
ことになりまして、こちらの八乙女光先生と
この街のいいところを探してるんですよ 」



社長 「 それで取材に? 」



「 はい! 」



社長 「 こんなちっぽけな町工場のどこが
いいのやら…笑 」



と、言って照れ笑いする社長



「 たくさんあるじゃないですか!」



そんな会話をする中、先生はというと
工場のなかをうろちょろして
社員さんに話しかけていた











「 __ありがとうございました! 」



社長 「 いえいえ、こんなもんで良ければ
いつでもいってください 」



そう言って先生とお辞儀をして出ていった




「 次はパン屋さんですね!で、その次が
八百屋さん、保育園。です! 」



光 「 A、熱心だねー。 」



「 そ、そんなことないですよ! 」



ずっと後ろで手を握って周りを見る
先生の方こそ冷静で熱心な気がする…



光 「 …敬語じゃなくてもいいんだよ?
俺らタメなんだし、幼馴染じゃん? 」



「 し、仕事中です! 」




そう言って次の訪問所へと足を向けた



59→←57



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (102 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
482人がお気に入り
設定キーワード:hey!say!jump , 山田涼介   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:めーべる | 作成日時:2018年6月4日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。