占いツクール
検索窓
今日:201 hit、昨日:218 hit、合計:25,164 hit

07:We just FRIENDS【朱桜司】 ページ7

.


『男は単純だから、期待させるようなことはやめなね』

私は色々と緩いから、とセナ先輩が教えてくれた。
あの時の言葉、素直に聞いとけばよかったかな。
司の熱のこもった視線に知らんぷりをしながら、
のんきにそんなことを考えた。

事の発端は今日のこの暑さ。
まだ五月半ばだというのに29度という猛暑を叩き出すこの地球は、
邪魔されることなく順調に地球温暖化が進んでいるようだ。

もっと詳しく言えば、私がプールの掃除という仕事をもらったのが原因かも。
どちらにせよ、今日は運が悪いって話。


「Aさん、こちらを向いてください」
「…いや」
「冷えピタシートを貼るだけでしょう、noもへったくれもありません」
「…やだよ」


(だって振り向いたら、その瞳で私を射抜くんでしょ? 的みたいに的確に)

保健室の椅子に座りながら、彼に借りた体育着を握りしめる。
熱中症で倒れてびしょぬれになったなんて、カッコ悪いじゃん。
セナ先輩ならまだしも、私のことを好きなきみに看病されるのはやだよ。


「自分で貼る」
「前髪長いんですから上手に貼るのはdifficultですよ」
「い〜の」
「こっちのセリフです。いいからはやくこっちを向きなさい」


ほっぺを掴まれて強制的に彼の方向へ首をまわされる。
(…やっぱり)
ほっぺを赤くさせて、熱で少しうるんだ瞳に見つめられる。
さっさと冷えピタを貼ればいいのに、しばらく手を動かそうとしない。

(誰かに好かれるのは嬉しいけど、きみからは嬉しくないのに。)
__だって。


「…ねえ」
「…」


…私にとって司は『ただの友達』だから。


「司ってほんと手のかかる弟だねぇ」
「な…っ!」
「いいから。自分で貼れるって」


そう、恋人っていうより友達。
もっと言ってしまえば弟のような存在。

ここまであからさまに言えばわかるでしょ。
私があなたに欠片も興味がないのなんて。
ハッキリ言うのは気が引けるけど、こういってやれば自分の立場に気づくでしょ。


「FRIENDS」
「?」
「…いえ、お気になさらず」


笑顔がひきつってることくらいわかるよ。
でも優しい言葉はかけないし、甘やかしてなんてあげない。
だって私たちはただの『友達』なんだから。


.
(レオくんのMMDで「FRIENDS」を見てからドハマりです。
すごい強気で引かない曲なので、ぜひ一度聞いてみてください
FRIENDS)

08:罪は償っても罪【朔間凛月】→←06:相互現実逃避【月永レオ】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (111 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
141人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

くるみ - こんにちは!レオくんの話すごく切なかったです。幸せな話もまた読みたいです!これからも頑張ってください! (6月27日 13時) (レス) id: 1520c09c44 (このIDを非表示/違反報告)
さゆな(プロフ) - レオのアンドロイド切ない… (6月25日 20時) (レス) id: a613cbb65f (このIDを非表示/違反報告)
(名前) - 初コメ失礼します!レオくんのケーキとフォークの話がとても切なくて少し悲しい気持ちになりました。読み手をそういう気持ちにさせられるってすごいと思います!応援してるので頑張ってください! (6月3日 22時) (レス) id: fe02a3a839 (このIDを非表示/違反報告)
サラダ油 - adoraさんの書くせないず可愛くて大好きです!更新いつもありがとうございます…!これからも頑張ってください!! (5月21日 6時) (レス) id: bc4ed3887c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:adora | 作者ホームページ:   
作成日時:2019年4月24日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。