占いツクール
検索窓
今日:73 hit、昨日:76 hit、合計:22,190 hit

47 ページ17

A「頑張って来たからです。


もう限界なんです。


今まではアンチの手紙や嫌がらせがあっても平気でした。


アンチの手紙でもせっかく書いてくれたんやから読まないのも失礼やなと思って読んでました。



でも、お前なんか要らない。

調子に乗るな、お前の居場所なんかない、辞めてしまえ、死んでしまえ。




毎回のようにくる手紙。自分の中で何が崩れていったんです。




だんだん、問いただすようになりました。


この道に進んだのがよくなかったのか。


女やからあかんかったのか。


そもそもうちが生まれてきたことがよくなかったのか。


気がついたら手首を切ってたんです。


アンチもおれば応援してくれる人もおるけど、自分が思い描いたいた未来はそんなんじゃなかった。


だから。」








話している間もジャニーさんはうんうんと優しく頷いてくれた。

48→←46



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (49 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
300人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:グリンピースの妖精さん | 作成日時:2017年9月22日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。