占いツクール
検索窓
今日:18 hit、昨日:54 hit、合計:19,814 hit

番外編 王様ゲーム ページ18

『王様ゲーム』



暁「イェーイ」





棒読みすぎだろ、楽しんでんのデイダラとヒダンとサソリ辺りだぞ?






『..サソリが楽しんでるのは、意外だな..』






サソリ「ああ、新しい毒を誰かで試したかったところだ」







クククと不適に笑うサソリを見て、暁は思った、こいつが王様になったら死ぬ..と。








『とにかく、王様だーれだ』






その時暁は思った、可愛い、と。







デイダラ「っしゃー!オイラだぞ!うん!」








『..かわ、は!』





可愛いといいかけたAは途中で気付き自分でいって驚いた。






周りの人には気づかれていなかったらしい。









デイダラ「ん〜..軽めに、二番が男なら女装女なら男装」







『どこが軽いか言え、答え次第でしばく』







デイダラ「ん?Aだったのか?うん」









『..男装、か。してくるからな、笑ったらしばく』









十分後〜









『..これでどうだ?満足か?』







背が低く綺麗な顔をしたAにとても似合っていた、男でも惚れるほどかっこ良かった。









サソリ「何気にイタチと同レベルか?」









『..イタチと同じなら私はとてもイケメンになってるんだな..』







イタチ「ぅ..」









天然というか、考えずに言葉を発したAの言葉に死にかけていたイタチだった。







『次だ次..王様だーれだ』







トビ「ボクっすね〜!」








初登場が番外編か、残念だな..









トビ「ん〜..四番と七番が中二病」









『そう..我こそが血塗られた堕天使..Aだ!』









いつもよりも低温ボイスで楽しみながら中二病をするA。









デイダラ「..えっと、な、何を言えばいいんだよ」









トビ「プププ〜デイダラセンパイダッサ」









おいおい、あまり怒らせてやるなよ..







デイダラ「..くそ..俺こそ、世界を破壊し力を与えられし、デイダラだ」









いつもと違う、見下したような目でポージングをし、何気にノリノリでそれを言うデイダラは、いつもと違う雰囲気のかっこよさがあった。









『..似合わない』









デイダラ「オイラ頑張ったのに!うん!」









続く

王様ゲーム2→←どう帰る



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (8 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
14人がお気に入り
設定キーワード:NARUTO , 恋愛? ,
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年7月25日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。