占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:14 hit、合計:11,764 hit
警察庁副長官。



ついこの間まではその立場だった。



人前に出るのが苦手な私は公の仕事…ではなく



裏方の仕事や難解な事件の解決、犯罪者の取り締まりをしていた。



謂わば縁の下の力持ち、ってヤツだった。







そ れ な の に……!




「明日から、お前の仕事は真選組のお目付けだ」







左 遷 さ れ ま し た 。





-------------キリトリセン--------------


初めまして、荊姫で御座います。



今作品は『銀魂』の夢小説に御座います…。



原作に沿っていたり、沿わなかったり致しますが何卒……!



また、かなーーーーりオリジナルな設定や若干夢主が強かったりするが含まれる場合がございます。



それでも良ければ……!



どうぞ、ごゆるりとお楽しみ下さいませ……。執筆状態:連載中



























おもしろ度の評価
  • Currently 9.83/10

点数: 9.8/10 (12 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
37人がお気に入り
設定キーワード:銀魂 , 真選組   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:荊姫 | 作者ホームページ:なし  
作成日時:2019年12月7日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。