占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:29 hit、合計:392,305 hit

★046★ ページ46



[YOU side]

A『は、離してください!!』

B.Iくんもジュネくんも私より断然背が高くて、両脇をもたれた私は宙に体が浮いてる。


JN「なんか、ムラッとする」

B.I「バカ!変な気を起こすな!」


右を見たらB.Iくん、左を見たらジュネくんの顔。

私が必死で『離して』って言ってるのに、ベットがもう目の前ー


ベットにふわっと下ろされて『一緒に寝ましょう』っていつのまにか[一緒に]って言葉がプラスされて呪文のように言ってる2人に、身の危険を感じて慌てて畳んである掛け布団をのり越えて枕を持って構えた私。


B.I「可愛い、枕を抱っこして寝る子?」

JN「なんか違うような気がするけど・・」


B.I「ってか、ジュネは自分の部屋に戻れよ!」

JN「はぁ?なんのために運んだんだよ、俺」


B.I「俺のため」

JN「ないわ〜」


また・・始まった?

iKONのコンサート、ホントに楽しみに今日まで待ってたのに、なんか声がかすれてきてる気がする。


A『お願いします。寝てください・・』


なんでこんなことになってるのか胸がくるしくて泣きそうになるのを我慢した。


B.I「いいわ、俺が真ん中で寝るから。指一本触れたら殴る!」

JN「なんで、ハンビニヒョンの横に寝なきゃなんないわけ?」



B.I/JN「「わっ!!」」

私、iKONが大好きなんだよね。

今までも、これからも・・何があってもコニギだもん。

気が付いたら手元に持ってた枕、もめてる2人に見事に「ボコっ!」と命中させてた。





わかってもらえたのかどうかわからないけど畳んでる掛け布団を伸ばしてベットに転がる2人。

わかってもらえてないのは『一緒に』なんか言ってないのにその間にいる私。

何はともあれ・・休んでほしくて、間に挟まって転がってるけど、隣にB.Iくんが寝てるとか考えてたら頭がおかしくなりそうで、考えないように目をつむってた。

JN「指一本でも触れたら確実に殴られるよ・・」

B.I「あぁ、なんとなくそんな気がする」

JN「気の強い女も可愛いよな」

B.I「はぁ、結局ジュネはAがまだ好きなわけ?」

JN「だから俺ペンだし」

B.I「だーかーら、うちわ/


A『寝ましょう』

最悪のファンだって思われるの残念だけど、コンサートは全力で頑張ってほしいもん。

すぐにB.Iくんとジュネくん、スゥースゥーと寝息を立てはじめて、私は起こさないようにそっとベットの足元に下がってベット脇でこっそりB.Iくんの寝顔を少しの間だけ眺めてた。


可愛い♥

★047★→←★045★



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (225 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
596人がお気に入り
設定キーワード:iKON , K-POP   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

Megu(プロフ) - mikiさん» ジュネドンペンさんでしたか。ちらついて笑えてもらえてて良かったです。メンバー全員一巡したいので、ドンヒョクくんの時にまた失礼をするかもですが。笑っていただけるように頑張、 キュンキュンしていただけるように頑張ります。ありがとうございます。 (2016年9月1日 22時) (レス) id: f2e398e5d1 (このIDを非表示/違反報告)
miki(プロフ) - 爆笑wwwww わたしジュネドンペンですが前回のジュネもなかなかでしたか今回も…笑 最近ジュネの写真見るたびにmeguさんの書くジュネ像がちらついて笑えて仕方ないですw (2016年9月1日 22時) (レス) id: 3a3f4c3839 (このIDを非表示/違反報告)
Megu(プロフ) - チェジさん» はじめまして。ドンヒョクくんもお話に出ますが、7人対象だとサバイバルになっちゃうのであえて選抜にしてしまいました。ごめんなさい。ちょっとだけお時間をもらっていいですか?正直な思った気持ち書いてもらえて嬉しかったです。ありがとうございます。 (2016年8月28日 8時) (レス) id: 41ce26c8cc (このIDを非表示/違反報告)
チェジ(プロフ) - ドンヒョクを登場させてください.……なんで出てこないんですか 泣 (2016年8月20日 11時) (レス) id: e6f1c8a0a6 (このIDを非表示/違反報告)
Megu(プロフ) - mayuさん» この間もコメントありがとうございます。私は読んでいただけるコト幸せに思っています。少しでも楽しんでいただけるように続けていきます。頑張ります。 (2016年8月15日 8時) (レス) id: 510740e42c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Megu | 作成日時:2016年8月14日 7時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。