占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:1 hit、合計:5,020 hit
ここは、成績優秀者のみが進学できる、とてもレベルの高いとされる、洛山高校

そこに入学して、早三年



優しくて、頼り甲斐があって、話の聞上手

ちょっと女子力高めで、あらゆることが小さいという可愛さ

男勝りって感じのかっこよさを持つ

でも、いつも(外見的に)暗い顔をしてて、ひとりで本を読んでいた、単独行動派

初見ではほぼの確率で怖い人と認識される


話しかければ笑顔で対応

嫌な顔せず、むしろ自分から人助けに向かうのだ



そんな彼には特別な思いがあった


“ひとり”は‘ひとり’を救うのだ



これは、洛山高校に入学したころから、その卒業までの【ひとり】のお話執筆状態:更新停止中

設定を行う場合はこちらをクリック









test

おもしろ度の評価
  • Currently 10.00/10

点数: 10.0/10 (15 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
13人がお気に入り
設定キーワード:黒子のバスケ , 洛山高校 , 男主   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

裡古都 - レインさん» コメントありがとうございます!好みって言ってくれてとても嬉しいです!なんか批判されそうって思ってたので安心しました!嬉しいです!本当にありがとうございました! (2018年12月30日 23時) (レス) id: 96f3ab0462 (このIDを非表示/違反報告)
レイン - これ超好みです! (2018年12月23日 8時) (レス) id: 21ac21fda6 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:裡古都 | 作成日時:2018年7月22日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。