占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:18 hit、合計:6,232 hit

他の人達にも試してみた 12 ページ12

【絶対に先輩と呼びたい芸歴20年目 VS 絶対に先輩と呼ばせない芸歴15年目】


多分、仁なら目の前の光景にこんなタイトルを付けるに違いない。




「尾関さん!俺達が高校時代に親密な関係だった事は、芸人なら誰しも知ってる事ですよ!?」

「全ての芸人がそんな事実知ってる訳ないだろ!?知らなくても良い事だし、というか親密とか危ない表現しないで!?」



「だとしたら、俺らの関係って何ですか!?俺達の付き合いは20年以上も続いてるんですよ!?」

「でも芸歴と何も関係ないから!年功序列よりも世の中は芸歴だから!」



「それなら俺達は、一体どっちが上でどっちが下になるべきですか!?」

「言い方が既にアブノーマルだよ!綺麗な顔した君がヤバイ発言したら全体的にマズイ絵面になるから!誰が何と言おうと、君が上だからな!?先輩だからな!?」





駄目だ……コレ以上反論できない!!




「くそっ…コレでもダメか!俺がどんなに強く主張しても、先輩は折れない、壊れない…!何て強い精神力……流石お父さんだ…!」


「お父さんは関係ないと思う……!むしろ逆だから!俺の精神ヤバイもん、泣きそうだよ…!」ガクガク




…とりあえずこの件は中断する事にした。






「分かってますよー先輩。俺達、なるべく皆の前では芸歴を優先してお互いの事呼んでますもんねー」

「わ、分かってるのなら今のやり取りは一体……!?」



尾関先輩はテーブルの上に突っ伏してダウンしている。
俺はそんな先輩に水を差し出す。



先輩は一気飲みして、少し落ち着いた様だった。



「まぁ…高校時代後輩だったお前が、お笑いの世界でいつの間にか先輩になってた事は…本当に驚いたし……複雑と言えば複雑だった時もあったよ」


「俺も複雑でした…いや、今もそうかも」
「え?」


「だって…高校の先輩が、芸人の世界では俺の後輩って意味分からないですもん。人生経験は先輩の方が上なのに」



尾形君や綾部君みたいな、年上なのに後輩の人達は大勢いるけど…訳が違うんだよね。


学生時代を1年間でも共に過ごした相手となると、心のどこかで気にしてしまう。



「高校時代は関係ない!」で割り切れば良い話だけど…





―――それで割り切れない程、本当に良くしてもらったからなぁ…





「俺がまさか吉本に入ってたなんて思わなかったでしょ?先輩が卒業してから…10年程会ってなかったですもんね」




「そうだなー…でも、ある意味良かった…かもしんない…な」




……ん?

他の人達にも試してみた 13(終)→←他の人達にも試してみた 11



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (7 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
7人がお気に入り
設定キーワード:芸人 , 番外編 , 男主
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

氷柱(プロフ) - 椿さん» コメントありがとうございます!とても励みになります!これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いしますm(__)mもしリクや出して欲しい鯨/任さん等のご要望があれば気軽にコメントにどうぞです(*^-^*) (6月4日 5時) (レス) id: fe9f990ab3 (このIDを非表示/違反報告)
椿 - いつも楽しく拝見させていただいております!お話とっても面白いです(^ ^) (6月4日 1時) (レス) id: 25f5dbf747 (このIDを非表示/違反報告)
氷柱(プロフ) - test (5月3日 20時) (レス) id: fe9f990ab3 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:氷柱 | 作成日時:2019年4月26日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。