占いツクール
検索窓
今日:1,062 hit、昨日:1,139 hit、合計:284,174 hit

fourth 7 ページ6

硝子の説明を聞き、
私は考える。


そもそもこの話に
五条悟…サン…様?の利点がない。

ご存知の通り顔面国宝な人で高給取りで
名家生まれのおぼっちゃんのはずなので、
お金にも情報にも女にも困ってないだろう。

術式を差し出せ、なんて言われても困るし、
専属になれと言われても正直困る。

相手が望む物を推測できないときほど
怖い状況はない。

というか、この人の隣で
しかもイチャつくなんて…
心臓に悪いというか周りの人の視線が怖いというか身に余る光栄すぎるというか例えこの人に恋愛感情を抱いていない私でも(色々な意味で)ドキドキするし…いや、これは生理的反応であって決して恋とかそう言うわけでは…うん、無理!!!!無理です!!!!ちょっとハードルが高いかも知れない!!!!


『た、対価は…?』


「僕とのデート♡」


こてんと首を傾げる目の前の人は
20代半ばのいい大人である。
しかも自分より年上なのにあざとかわいい。
ちょっとドキってする。
すごいなこの人。


「僕も君に興味があるんだよね。だから付き合ってよ。それが僕が君に望む対価」


…なるほど、私の術式の情報が欲しいのか。

私は傍らに立つ硝子を
“信頼できる?”という意思を込めて見つめる。
硝子は神妙な顔で静かに頷いた。

…まあたかが1級呪術師の私に、
今更、帰ってください、なんて言えないしな。


『よろしく、お願いします』


私は深々と頭を下げる。
契約成立の瞬間だった。

fifth 1→←fourth side硝子



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (393 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1259人がお気に入り
設定キーワード:呪術廻戦 , 五条悟 , 家入硝子   
作品ジャンル:ラブコメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

白揚羽(プロフ) - きゃーぽんさん» 最期までお付き合いいただけて感謝感激です!ギャグも少し心配だったのですが、そう言って貰えるととても安心します…(笑)改めまして、本当にありがとうございました! (2月17日 18時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)
白揚羽(プロフ) - もんて、さん» 反応が遅れてしまいすみません…!最期までお付き合いいただきありがとうございました!そうやって褒めていただけるととても嬉しいです…!改めて、ありがとうございました♪ (2月17日 18時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)
きゃーぽん(プロフ) - 完結おめでとうございます!とっても面白かったです!お疲れ様でした (2月17日 1時) (レス) id: 0aee990b2e (このIDを非表示/違反報告)
もんて、(プロフ) - 完結おめでとうございます!!臨場感あふれる情景描写や、センスあるギャグが面白くて一気に読んでしまいました!とても面白かったです!お疲れ様でした! (2月5日 0時) (レス) id: 8402b0d99c (このIDを非表示/違反報告)
白揚羽(プロフ) - れんさん» コメントありがとうございます!これからラストスパートとなっていくので…ね?(笑)更新頑張ります! (1月25日 21時) (レス) id: 400d2ea662 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:白揚羽 | 作成日時:2021年1月14日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。