占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:12 hit、合計:62,882 hit

猫カフェ《モトキ》フルさんリク ページ28

「行きたいところがあるんだ」


そう言われて連れてこられたのは、

「猫カフェ?」

「そう。たまにはこういうのもいいかなって」

ガラス張りの店内から、こちらを覗く子猫達。
現実世界に疲れ、癒しを求める者が集う場所。

(最近は撮影も立て込んでいたし、疲れてるのかな?)

彼の後に続いて、店内へと足を踏み入れる。
足下でニャーと細い声で鳴かれては、思わず頬が緩む。
案の定、彼の表情も緩みっぱなしだ。

(…モトキくんもあんな顔するんだ)

彼の意外な一面を見れたことに満足し、子猫とじゃれ合う彼を椅子に腰掛け見ていると、

「楽しくない?」

猫じゃらしを片手に私の隣に腰をかけるモトキくん。

「そんなことないよ。猫ちゃん可愛いし、癒されるね〜」

「うん、可愛い」
「でも、子猫と遊ぶAはもっと可愛い」

「………」


(そんな…急に言われたら…)


心臓の準備がまだなのに。


彼は、女の子が喜ぶような事をさらりと言ってしまうから怖い。

きっと彼の言葉に堕ちた女の子は少なくないはず。
それがたとえお世辞だったとしても、

(私は嬉しい)



「少しは疲れとれた?」

「うん」

近くに寄ってきた子猫と猫じゃらしで遊びながら彼は答えた。


「でも、こんな所来なくても、Aといるだけで充分癒されるな」


優しく微笑みかける彼に、胸が高鳴る。
もう、この笑顔にはやられっぱなしだ。



(私は貴方のその笑顔にいつも癒されてるよ…!!)

照らして、《カンタ》niconoさんリク→←一枚上手《シルク》りんさんリク



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (73 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
275人がお気に入り
設定キーワード:Youtuber , 短編集
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クロハ(プロフ) - ありがとうございます…最高です… (2017年8月7日 14時) (レス) id: 6a4238f2b9 (このIDを非表示/違反報告)
ゴリラ - ありがとうございます(´;ω;`) (2017年8月4日 18時) (レス) id: 874f7f8e04 (このIDを非表示/違反報告)
瀬名(プロフ) - クロハさん» わかりましたー! (2017年8月4日 15時) (レス) id: b502a9e7b5 (このIDを非表示/違反報告)
クロハ(プロフ) - またまた失礼します(*´-`)エイジ君で甘めなのお願いできますか? (2017年8月4日 2時) (レス) id: 6a4238f2b9 (このIDを非表示/違反報告)
瀬名(プロフ) - 翡翠さん» 本当ですか!そういっていただけて嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします! (2017年8月1日 20時) (レス) id: 60b5c0e445 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:瀬名 郁 | 作成日時:2017年4月7日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。