占いツクール
検索窓
今日:120 hit、昨日:681 hit、合計:332,688 hit

+31 ページ32

_YOU side_







でもこの違和感の正体はわからない。






いつものように私に笑いかけてくるオッパに
おかしいところなんてないはずなのに…






私の考えすぎなのかな?







隣で楽しそうにお昼ご飯の話を
しているオッパを見る。






無邪気に笑う姿は
やっぱり違和感なんてなくて、







『気のせい、かな…』






TH「ん?何か言った?」






『へ?いえ、お昼楽しみだなって笑』






TH「ふふん♩だね笑
でもその前に俺とのペア撮影だよ〜」






『あ、オッパとペアだったんですね!』






TH「そうだよ〜。嬉しい??」





『もちろん笑』





私がそう答えると
オッパは嬉しそうに笑った。





でも、次の瞬間
一瞬で真顔になって






TH「じゃあ…ジョングクと俺だったら
どっちが嬉しい?」





そう聞いてくるオッパに
私は言葉をつまらせてしまった。





『っ…』






TH「A?もしかして答えられないの?」






中々答えない私に
少しだけオッパの声色が強張った気がした。






『私は…どっちも嬉しいです!
オッパでも、グクでも…』





絞りでた私の答えにオッパは
そっか。それだけ言って笑っていた。





でもその目は
いつものオッパの目じゃないかった。






…やっぱりおかしい。






私が感じた違和感は間違っていないのかもしれない。






そう思いつつも
次のオッパとのペア撮影に支障を出してはいけないと思い、この気持ちは心の中にしまっておくことにした。

+32→←+30



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (374 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2187人がお気に入り
設定キーワード:防弾少年団 , BTS , 紅一点   
作品ジャンル:タレント
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

レモン(プロフ) - chimnyさん» 更新楽しみにしてます! (4月10日 6時) (レス) id: 799e716483 (このIDを非表示/違反報告)
ちむ - めっちゃ楽しみです!続きが早く見たいです! (4月7日 15時) (レス) id: 88bdab4d74 (このIDを非表示/違反報告)
chimny(プロフ) - みきさん» ご指摘ありがとうございます!これからは気をつけます(^^) (3月21日 18時) (レス) id: 8b96afbc99 (このIDを非表示/違反報告)
chimny(プロフ) - リコさん» そう言っていただけて嬉しいです!更新頑張ります(^^) (3月21日 18時) (レス) id: 8b96afbc99 (このIDを非表示/違反報告)
みき - 追記。いくら妄想で趣味とはいえ無知は恥ずかしいと思うよ。言いすぎたけど後で指摘され恥ずかしい思いをするのは作者さん自身なんだから。少しでも時間ができたら調べてから書いたら? (3月21日 17時) (レス) id: 0ec91b2d96 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:chimny | 作成日時:2018年2月15日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。