占いツクール
検索窓
今日:10 hit、昨日:65 hit、合計:14,314 hit

シリーズ最初から読む | 作品のシリーズ [連載中]

世の中は色で溢れている









でも、この色は私にしか見えていない特別なもので生命あるものには必ず色がついて見える。




動物も植物も人間も、感情や人柄で色が変わるもんだから相手が怒ってたり悲しんでいれば私には筒抜けで……









「戸棚にあった饅頭食ったの誰だ?怒ってないからでてきなさい」









終始笑顔の兄が表情と言葉とは裏腹に、怒っていることを私は知っている






※今更ですが原作ほぼガン無視してます。執筆状態:連載中

設定を行う場合はこちらをクリック



























test

おもしろ度の評価
  • Currently 9.97/10

点数: 10.0/10 (39 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
153人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 愛され , 冨岡義勇   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:沼ってます | 作成日時:2019年11月27日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。