占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:2,999 hit

【198】 小柄<大柄 ページ21

『ちょっと狭いけど皆入って。
 で、入ったらさっきの南京錠で閉めて。
 拾うのはそれから』

僕の不可思議な言動に、久々に何でだと訳を聞かれたが
説明し辛いというか、反応を見たいという悪戯心があるというか…。
一番は面倒という気持ちなので
『早く!』と近くに居たアーサーとロヴィの手を引っ張って中に押し込む。
そうすれば文句を言いつつも全員入ってくれた。


…少し、いやかなり狭いけど。

「ねぇ狭いんだけど!ルート、君そのムキムキどうにかしなよ!」


「く、苦しい…」

アルがキャンキャン吠えているが
(いや、キャンキャンじゃ小型犬になる。違う。アルは大型犬だ)
最もスペースを要しているのは貴方だという事を分かっていない。
ルート達ムキムキとか、アント達ガタイの良さよりも
何よりも!その腹の脂肪という(本人は筋肉主張)無駄な物が
狭くしているということを。

菊や王を見てみな?
アジア人という事もあり周りに比べて身長が低いから
潰されてしんどそうにしている。
かく言う僕も少し苦しい。
なぜ少しで済んでいるかと言うと、イヴァンが守ってくれているから。
逆に何で少し苦しいかと言うと、
ウフフと笑いながらギューギュー抱きしめてくるから。

おっと愚痴になってしまった。

『誰か足元に落ちてるものない?
 あと、出来るだけ柵から離れておいて』


「あ、何かあります」

マシューが(狭くて屈めないので)手を伸ばして
“何か”を拾った。

「星のピースかい?」

マシューの近くにいたアルが何かを見て言った

「これで、太陽・月・星のピースがそろッ…」

言い終わる前に部屋に響く扉の開く音



〜続く〜
聞いてください。
書き溜めていたのについに追いついてしまいました。
そして私はこれから毎週テストに追われることになります。
更新がきっと出来ないと思います。すいません!
2月前半にはテストが終わる予定です。
それまでしばらく待っていてください!
(すごい切るには微妙なところ!)

続く  (更新停止中) お気に入り登録で更新通知を受け取ろう

←【197】 ヒーロー的思考回路



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (13 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
19人がお気に入り
設定キーワード:ヘタ鬼 , ヘタリア , トリップ   
作品ジャンル:その他
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ぷぅたま(プロフ) - 北海道さんさん» コメントありがとうございます!楽しんで頂けたようで作者としては嬉しい限りです。これからも面白いと言って頂けるよう頑張りたいと思います。また宜しければ見に来てください。 (2017年9月8日 15時) (レス) id: 7b3ade6b65 (このIDを非表示/違反報告)
北海道さん - とても面白かったです。私もヘタリアを書いていますがこういう面白いのは書けていないので羨ましいです。更新頑張って下さい。 (2017年9月3日 1時) (レス) id: b73a8dd09b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ぷぅ | 作成日時:2017年3月4日 3時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。