占いツクール
検索窓
今日:8 hit、昨日:36 hit、合計:52,193 hit

8 ページ8

しばらくして、先生がクラスに完全に馴染んでいた。


恭介「仁科さん」


「は、はい!」




恭介「授業の資料取ってきてもらっても良いかな?」


「分かりました!」




先生が私に頼み事してきたのは私が今日当番だったから、ただそんだけなんだ。





私は階段をおりて、資料室に向かうと


隣のトイレから聞き覚えのある声が聞こえてきた。




思わずその声に耳を傾けてしまった。








――


理奈「…そうかな?」





この声…五条さん?






風花「まじまじ、あれ絶対なんかあるって」





と、七瀬さん?









理奈「でも、私は仁科さんがそんな子に見えないけど…」





…私の事!?!?




風花「理奈はお人好しすぎるんだよ。あの女、大人しそうな顔して絶対颯くん狙ってるよ」



理奈「でも…ただ仲良いだけに見えたけど」


風花「この間の放課後もわざわざ颯くんが部活終わるの待ってたんだよ?ヤバいって」








…ってこの間の花壇での事?
私、七瀬さんに見られてたんだ。





――ガラガラ






や、やばい!こっちに来る!!!


私は急いで資料室の中に入った。







「…はぁ」







気にしない…気にしない
私が暗くなったらますます友達なんてできないよ

でも…怖かった。




私は昔から、人の思っている事とか
感情とか人一倍感じやすい



…こんなんだから友達出来ないんだよ






「…」





泣かない泣かない…
我慢して、私…大丈夫だから






―――ガラガラ








すると、資料室の扉が勢いよく開いた。




「…皆川先生」



恭介「…いた!ごめんね資料の場所分かりづらかったよね!」









どうしよう…泣きそう。







「…来てくれてありがとうございます。」







下を向いて、そんな在り来りな事しか言えない
無愛想とか思われても



泣いている顔だけは見せたくないから。

9→←7



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (50 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
87人がお気に入り
設定キーワード:名前変換オリジナル , 先生 , 高校生   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

狼狐(うるふぉっくす)(プロフ) - 人を好きになった自分を責めなくていいんだと勇気づけられました! (2月13日 21時) (レス) id: df161cba77 (このIDを非表示/違反報告)
はるか - 号泣しました!!風花ちゃんと理奈ちゃんの性格の変化が面白い!!そして何より主人公の設定が最高!! (12月12日 23時) (レス) id: 46458d1a7e (このIDを非表示/違反報告)
チョコ - 完結おめでとうございます! 最後ハッピーエンドでよかったです〜! (11月17日 20時) (レス) id: b8ba54da77 (このIDを非表示/違反報告)
星葵 - とっても面白くてすぐ読んでしまいましたw続編待っています。 (11月2日 17時) (レス) id: 6a9f6cbaca (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:セピ | 作成日時:2020年10月31日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。