占いツクール
検索窓
今日:44 hit、昨日:96 hit、合計:45,851 hit

16歳 ページ1

_大阪。

粉もの屋さんとあまり質のいいとは言えない古着屋さんと

それから誰にでも親身になってくれる他人達

そんなモノが溢れる街…それが大阪。


私にとっては生まれ育った街…。

16歳の頃の私はやっぱり16歳で

良くも悪くも大人と子供の中間地点だった



そんな時に出会ったのは歳が離れた兄の友達…

"山下健二郎" …。


某、有名遊園地でダンサーとして働く彼に私が一番最初に感じたイメージは

ニカッと笑う笑顔と
茶色のふわふわした髪と

大きな体と大きな手…。



ニカッと笑う笑顔にはなんていうんだろ…

嘘とか真実とか…

そういう内側のモノは何1つも見えなくて


だから私はその純粋なまでの笑顔に一気に恋に落ちたのを憶えてる…


花に例えるならそうだな。向日葵

夏に大輪の花を咲かせてお日様にうーんと手を伸ばす向日葵…。


"梨香ちゃん!" そう呼んでくれる声で
いつも私はコロコロと返事した


嬉しいって気持ちと
照れくさいって気持ちと

それからやっぱり嬉しいって気持ち


そういうのがないまぜになって健二郎くんは私に "初めての恋" を教えてくれた


名前を呼んでくれる事が嬉しくて
傍で笑ってくれる事が嬉しくて

16歳の私は生まれて初めて恋をした

_幸せ_だったんだ本当に…。


梨香ちゃんって呼ばれる事,,
健二郎くんって呼べる事,,

…それが

それだけの事が本当に本当に幸せ…だったんだ


"カタオモイ"



曖昧でもどかしくて


でもそれは、もしかしたら恋愛の中でいちばん幸せなカタチ…なのかも知れない


…大人になった今。私はそう思う……

16歳の終わり→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (29 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
132人がお気に入り
設定キーワード:山下健二郎 , 三代目
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

梨香(プロフ) - にゃりんさん» あと。楽しんでくれて本当にありがとう…この作品は私にとってSpecialなので褒めてもらえるとホッとするよ (8月28日 18時) (レス) id: 64c500100f (このIDを非表示/違反報告)
梨香(プロフ) - にゃりんさん» いひひ。最後はどーなるのかなぁ(笑)…女の子が夢中で健二郎を好きなコトと情景がいい塩梅に描けてたら嬉しいな…☆ (8月28日 17時) (レス) id: 64c500100f (このIDを非表示/違反報告)
にゃりん(プロフ) - 梨香さん» なんかね、恋愛に純粋だった頃を思い出すね。にゃりんぐらいおばちゃまになってから読むと心が洗われるね(笑) 日記っぽく書いてるから余計かな〜。終わりは日記調じゃない方がよりリアルかも! なーんて偉そうに言ってみたけど、つまりは楽しく読んでます(爆) (8月28日 17時) (レス) id: 71dba2f90e (このIDを非表示/違反報告)
梨香(プロフ) - にゃりんさん» にゃーちゃんだからこそ聴きたい!この作品どんな? (8月28日 12時) (レス) id: 64c500100f (このIDを非表示/違反報告)
にゃりん(プロフ) - 梨香さん» なるほどね〜♪等身大のお話だからリアルなんだね!!それを踏まえてもう一度読みなおそーっと(笑) (8月28日 12時) (レス) id: 71dba2f90e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:梨香 | 作成日時:2019年8月27日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。