占いツクール
検索窓
今日:16 hit、昨日:36 hit、合計:48,993 hit

_ ページ5

いつの間にか僕は、

都会の真ん中まで来ていた


酔っ払ったおじさんにベタベタくっつく女、

若い女にしつこく声をかける男、

全てが滑稽に見えた


バカらしくなってきた


そう思いながらも、

歩き続けてきた足は悲鳴をあげた


思わず道の端のほうに座り込んだ



街を歩く人の冷たい視線を感じる




このまま死んでしまいたい





一瞬だけ、

でもしっかりと、


僕はそう思った





「お兄ちゃん、」




真っ黒な空を見上げて、

小さく呟いた




お兄ちゃんの



くふり、と微笑んだ顔が



頭の中に浮かんできた



泣きそうになった




涙は堪えたけどね、笑









nightmare…悪夢

deadend→←_



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (76 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
268人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 病系 , mmru
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Nana* | 作成日時:2021年1月11日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。