占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:33 hit、合計:48,636 hit

Sleep ページ18

ru side


いつの間にか外は暗くなって、



時計は11:00を指していた




mg『ラウールそろそろ寝な、』




そう言って目黒くんは頭を撫でてきた




ru「目黒くんは寝ないの?」





よく見ると目黒くんは、



さっきまで着ていたルームウェアではなく


外用の服を着ていた




mg『俺は今から仕事、ちゃんと寝とけよ』




ru「うん」




素直に返事をしたのに満足したのか、




目黒くんは家を出ていった









カチコチ…




寝室の時計の音が静かな部屋に響く

 



寝れない、!







目黒くんの仕事が気になってしょうがない



夜から仕事、?


季節を売る、?


情報を得る、?




さっぱり分からない







そういえば、


目黒くんが死にたいと思っていた理由も聞いていない




僕には、分からないことが多すぎる




これだから、母に嫌われたんだ




嫌な思い出が蘇ってくる




そんな思い出の箱に蓋をするように




僕は目を閉じて眠りについた







Sleep…眠り

change→←question



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (76 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
270人がお気に入り
設定キーワード:SnowMan , 病系 , mmru
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Nana* | 作成日時:2021年1月11日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。