占いツクール
検索窓
今日:31 hit、昨日:1 hit、合計:9,643 hit

潜入任務1 ページ11

今日は遊郭で任務があるの!


今日来ているのは私、宇髄さん、伊黒さんなんだけ


ど…どういうメンツこれ


まあ、頑張るわ!


宇「A、俺が派手にメイクしてやる」


『ありがとうございます!』


実は私遊郭での任務初めてじゃないの


前は無一郎くんと来てて、


無一郎くんは私が声をかけられたら


すぐに私の手を掴んでその場から逃げるの


だから任務にならないーってなって


他の人に頼んだんだけど…


あれ実は声かけられてたの無一郎くんなんだよね…


流石美少年…


宇「終わったぜ!派手に美人になったな!」


『ありがとうございます!ていうか、


伊黒さんはなぜここにいるんです?』


伊「俺も潜入するのだ」


『え?伊黒さんが?!じょ、女装するんです


か?!』←悪気なし


伊「いちいちうるさいやつだな、そうだ」


『でもなぜ伊黒さんなんです?』


宇「柱で顔立ちが良い男を連れていこうってことに


なったんだが、冨岡は無表情、煉獄はうるさい、


不死川は他の任務、悲鳴嶼はガタイが良すぎる、


時透は可愛すぎるから伊黒が


丁度いいってなったんだよな!」


『え、無一郎くんの理由なんなんですか…』


宇「時透を連れて行った時、どの店からも


声かけられて任務どころじゃなくなったんだよ」


伊「全く…なぜ俺が行かなければならんのだ」


『い、伊黒さん。頑張りましょ!ね?』


伊「言われなくてもその気だ」


伊黒さん相変わらずね…


宇「おし!伊黒もメイクするぞ!」



伊黒さんメイク中…


宇「完成したぞ!おお…これは」


『い、伊黒さん?!美人すぎません?!』


伊「…落ち着かん」





次に続きます〜遊郭編大好き

潜入任務2→←No.9 任務2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.2/10 (23 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
36人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 時透無一郎   
作品ジャンル:アニメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:みずたま | 作成日時:2019年10月20日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。