占いツクール
検索窓
今日:2,008 hit、昨日:7,962 hit、合計:962,306 hit

弐拾肆 ページ25

夢主side








『なんか変じゃない?生活感がまるで無い。しかも建物はあるのに人が誰もいないよ……

何かとてつもなく嫌な予感がする』




実弥「既に鬼に食われてるのかもしれねぇ。探すか!」




『私、西に行く』




実弥「そんなら俺ァ、東に行く。後で合流するぞ」





私達はそれぞれの方向へ走った。





集落の西一帯にも誰もいなかった。

喰われたにしても、血さえない。





連れ去られちゃったのか……?






確かこの集落に住むのは50人程度。その九割が稀血の子供。

そもそもここは隠れ家だったのだ。

藤の花が至る所に咲いている。






そんなところに普通に入れるのは十二鬼月くらいじゃない?


しかも……


そんな強い鬼が稀血の子供を何十人も食べたなら……









ゾクゾクと悪寒がする。

それを振り払うように早く走り人を探し回る。




かなり山頂に近づいたところで複数人の気配……それに、かなり強い鬼2体の気配。





進むと神社のような立派な建物が聳えていた。


御門をくぐり、本殿の襖を開ける





『……。あぁ…』






とそこには、

子供達がざっと30人倒れていた。

まだ食われていない子供もいる。





救わなきゃ!





--------------------------------
2日目でえげつないhit数……


ビビりました‪w


よかったら高評価andお気に入り登録お願いします。


して下さったらやる気が出るので更新頑張ります!

弐拾伍→←弐拾参



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (394 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1870人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , , 不死川実弥
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

さやか(プロフ) - 役立たずが毎回役立つになってます! (3月1日 8時) (レス) id: a067a5e9c1 (このIDを非表示/違反報告)
わさびのり(プロフ) - やっぱりですか!?谷崎さん笑面白いです!ゆっくりでいいんで頑張ってくださいっ! (2月26日 20時) (レス) id: 5cca7cd247 (このIDを非表示/違反報告)
ろくっ! - 確かですけど無残様って人間の時、月彦だったと思います。でもめちゃめちゃ面白いです! (2月24日 20時) (レス) id: 07b13f5947 (このIDを非表示/違反報告)
実弥LOVE(プロフ) - 名前で察して下さい。(落ち) (2月23日 22時) (レス) id: 3871cda528 (このIDを非表示/違反報告)
瑠生歌 - オチは実弥さんがいいです...!ゆっくり でも頑張れください(˘ω˘ ≡ ˘ω˘) (2月20日 22時) (レス) id: 8f4daefb0b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:なるは。 | 作成日時:2020年2月8日 18時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。