占いツクール
検索窓
今日:18 hit、昨日:14 hit、合計:11,765 hit

. ページ12

望『、、、妬いて悪い?///』




A「んーん、全然悪くない」

A「むしろなんか嬉しい、笑笑」




そう言って


ちゅっ、



と1つ頬にキスを落とす。




A「わたしには小瀧だけやから」

A「安心して??」





一気に赤く染まった小瀧のほっぺた。



なんかいつもの小瀧じゃないみたい、笑





望『、、ほんまお前ずるいよな、///』




それと、わたしもいつものわたしじゃない。


よくよく考えたらめちゃくちゃ恥ずかしい、、///




A「そろそろ帰ろか、///」




望『あ、ちょっとまって? 』



A「ん??」




小瀧は、歩きだそうとした私の手をつかむと

なにやら鞄をゴソゴソと漁ってから、




望『手だして、』




とニヤニヤ。




不思議に思いながら素直に手を伸ばすと、

右手の薬指にかわいい月の飾りがついた指輪を

そっと滑り込ませた。





A「!!なにこれ、、!」





望『ふふ、かわええやろ?』




A「いつのまに?!?」




望『ごみ捨てに行った時な、たまたま通りかかった店の入口に売っててん!!!』




2つセットで安く売ってたから安心しぃ、



なんてなんとも大阪人らしいことを言いながら微笑む。(あ、別に大阪ディスってないですたぶん)





A「てことはペアリング??」





望『そーゆーことっ!』





彼が犬ならきっとちぎれんばかりにしっぽをふってんだろうなあ、、、





、、あ、わたしもか。





.

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (19 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
75人がお気に入り
設定キーワード:小瀧望 , ジャニーズWEST   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

WESTのん - 次の更新楽しみです!後でお気に入りに追加しときます! (2月2日 3時) (レス) id: 2f51113b8a (このIDを非表示/違反報告)
ももも(プロフ) - あやめさん» ありがとうございます!( ; ; ) (12月28日 1時) (レス) id: f898c0f9ee (このIDを非表示/違反報告)
あやめ(プロフ) - 更新楽しみにしています♪ (12月25日 4時) (レス) id: cc6a531d12 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ももも | 作成日時:2019年11月24日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。