占いツクール
検索窓
今日:51 hit、昨日:82 hit、合計:188,705 hit

まさかの ページ20






以前お話しした四作目記念リクエストですが、今週の日曜日を締め切りにします。よろぴくッッ




_____________________




女「A花魁、お客様です」





「はーい」





紅が塗られている事を確認し、…こういう人の事なんて言うんだ?お付きの子?まぁそれでいいや





お付きの子と客室へ向かう









女「A花魁、あの、今日のお客様なんですが…」





「うん」





女「集団でご来店なさっているんですけど…」





「おんおん」





女「女性の方も…お見えになってて…」





「マジかよ」









そんなの初めてだわ、女性?上手く接客出来るかな…









女「ここです。では」





「ありがとう」









ここ一番いい部屋じゃない?金持ち?え、益々不安なんだが





深呼吸をして襖を開ける









「ようこそおいでくださいました。花寺屋花魁、Aと申します」









丁寧にお辞儀して顔を上げる









「……………………仕事は?」





しのぶ「終わらせてきました」





「早くね?お疲れ」









そこに居たのはまさかの柱(宇髄除く)









しのぶ「宇髄さんから聞きました。A姉さんが遊郭に潜入してると。しかも3日で花魁になったそうですね、びっくりです」





「私もびっくりしてる」





しのぶ「貴女って人は…遊郭がどんな場所かご存知ないでしょう?」





「しししし知ってるもーん、うーん」





しのぶ「知らないんですね、花魁なのに」





「…」





しのぶ「もう良いですよ。それにしても…本当にお美しい…最初は声が出ませんでした…」





「他の柱は一言も喋ってくれないよ」





蜜璃「かかかかかかかかかっ、かわっ、かわかかかっかかかかかかかっ」





「落ち着け?」





_____________________




以前親戚みんなで祖父の誕生日をお祝いした際に、私がどこに進学するのか、という話になって





夢が無いもので…先輩に『早稲田とかどう?』って言われたんですけど無理!!鳥頭に早稲田はちょっと厳しいかな!!

思い出しては心苦し→←近状報告



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (177 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
456人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

りついち - 四島さん» ソウシソウアイ…ソウシソウアイヤ…多分四島(妹)と私の心リンクしちゃってると思うのよな(謎) (3月28日 18時) (レス) id: 9c40eb9251 (このIDを非表示/違反報告)
四島 - りついちさん» 本誌かァァ!!分かるよう分かりまくるよおおおお しかもね200話のネタバレを妹が見てしまったらしく、ずっと暗いんだわ。私は知らないからさ、えっ?てなるよねって いつもうるさいのに、え?って  薄々分かって来ちゃったんだよね辛。 私も好きだよ相思相愛だね (3月28日 18時) (レス) id: ad1dec6f1b (このIDを非表示/違反報告)
りついち - 四島さん» ありがとぉ〜!違うんだ!!その…うん、本誌を見れば…ある程度は…分かって頂けるかと…俺…うん。四島ちゃん好き(ハァト) (3月28日 17時) (レス) id: 9c40eb9251 (このIDを非表示/違反報告)
四島 - 鬱!?何があったの?大丈夫? 私で良ければ、殴っていいよ…?ストレス発散してください (3月28日 15時) (レス) id: ad1dec6f1b (このIDを非表示/違反報告)
りついち - 茉莉花さん» もう派手派手だ…(謎の宇髄さん) (3月25日 19時) (レス) id: 9c40eb9251 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:りついち | 作者ホームページ:http://uranai.nosv.org/u.php/hp/hanakosama/  
作成日時:2020年3月6日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。