占いツクール
検索窓
今日:208 hit、昨日:777 hit、合計:43,523 hit

大まかな設定 ページ1

.


雪村 A

礼儀正しく働き者。
己に自信が無くいつも一歩後ろを歩くタイプだが、根はお人好しで家族を何より重んじる。
外見は雪村千鶴と瓜二つ。
姉と兄から引き離された後は戦いに身を投じてきた為、戦い方を知っている。
竈門家に拾われてからは義父とともに熊退治をすることも。
義母の雰囲気が(声も含め)姉にそっくりで当初泣いた。
歳は炭治郎より少し上。
身長は17歳の時点で162.5センチ。
再会した弟が自分より背が高くなっていて軽くショックを受けている。
胸が小さいことを密かに気にしている。
階級は“甲”。お館様いわく“柱候補”らしい。

Aは竈門家の惨劇を自分のせいだと精神的に己を追い詰めた結果、皮膚感覚が鈍くなるという後遺症を患った。
だが、人より外傷の治りが早いからあまり気にしていない。

純潔な鬼の血。
鬼の体内に入れば致命的なダメージを与えることが出来る。
Aの血だけ。

柱に己が鬼であることを話して以来、バレるのが怖くて炭治郎達に未だ会えていない。



.

第 伍 幕→



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (36 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
123人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 薄桜鬼
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:タートル | 作者ホームページ:http  
作成日時:2019年12月11日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。