占いツクール
検索窓
今日:43 hit、昨日:12 hit、合計:181,168 hit

ページ4

涼太side

片寄探検隊には一人のメンバーが加入した

ま、当の本人はあんま乗り気じゃないけど

「ねぇ、潜入捜査って言うけど何するの?」

言うとAスキップしていた足を止めて

A「それが私もわからないの」

なんて一言

いやいやいや、よく来たなオイ

改めてAの将来を不安に思っていると
三代目さんの楽屋の前でAが足を止める

あー、マズい

隣にいた玲於をちらりと見ると俺と同じ表情

僕らGENERATIONSはAのことを愛してる

けど、それは三代目さんも一緒でAを見つけては
群がってなかなか返してくれなくなる

AもAでお菓子なんかで餌付けされちゃうと
すぐ懐いちゃうから引き剥がすのに大変

A「ねえ!隆二くんとお話したい!」

玲「は?だめだから、絶対に」

涼「そうだよ、先輩に迷惑かけられないって」

僕も玲於もAを引き止めるのに必死

「だめ」って言われたときのAは素直で
むすくれながらも「はぁーい」ってまた歩きだす

育ちは良いみたいです、この子

玲「てか、なんの捜査すんの?」

うん、それ僕も思ってた

聞くとまたピタッと止まるA

「ん?どうした?」

するとAは俯きながら口を開く

A「浮気調査」

玲「はぁ?」

「え、それってもしかして龍友くんの?」

Aはコクリと頷く

あー、もうほんっとうにバカ

龍友くんがどれだけAに惚れ込んでるか
知らないの?

仕事柄、龍友くんと純奈が会える時間は少ない

収録の休憩時間やツアーバスの中でいっつも溜め息
ついてるから「どうしたんすか?」って聞くと


Aに会いたくて堪らん


って、サラッと一言

歌やパフォーマンスにはプロ意識が高い龍友くん
だけどAのことになるとダメになっちゃう

そんなに愛されてるのに鈍感なAは
一人で不安がってる

あー、もう本当に手が焼ける

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (225 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1396人がお気に入り
設定キーワード:GENERATIONS , 数原龍友 , 妄想   
作品ジャンル:ラブコメ
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

jun-jun(プロフ) - いずみさん» ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします! (4月4日 21時) (レス) id: 5e2f2ff06f (このIDを非表示/違反報告)
いずみ(プロフ) - 面白いです!!更新頑張ってください (4月2日 3時) (レス) id: 2c06a87e29 (このIDを非表示/違反報告)
jun- jun - リクエスト待ってます((泣 (2月24日 20時) (レス) id: 5e2f2ff06f (このIDを非表示/違反報告)
jun- jun - まゆさん» ありがとうございます!これからもよろしくお願いします! (1月21日 1時) (レス) id: 5e2f2ff06f (このIDを非表示/違反報告)
まゆ - リクエスト描いてくださってありがとうございます!!期待通りめちゃくちゃ面白いです!続き楽しみにしてます(*´∇`*) (1月20日 16時) (レス) id: 2ef4367958 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:jun-jun | 作成日時:2017年12月16日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。