占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:42 hit、合計:130,458 hit

互いに想う ページ27

sideA

わかってた。
わかっておった

燭台切「...もう止めたら?」

『...』

燭台切「わかってるんでしょ?Aさん...貴方には髭切さんしかいないって」

燭台切の真っ直ぐな視線が刺さる

燭台切「わかってるでしょ?...髭切さんにも、Aさんしかいないんだって」

深く、鋭く...俺の胸に刺さる
俺の手を優しく握り幼子に言う様に言うてきた

燭台切「もう、おしまいにしよう...僕も辛いよ。そんな顔してAさんに相手してもらっても、嬉しくなんてない」

『...だが』

燭台切「取り返しのつかない事になる前に、髭切さんと仲直りしようよ」

『俺は..』

燭台切「髭切さんだってわかってくれる。素直に謝れば..きっとわかってくれるから」

『...』

顔をあげると燭台切の視線が交わった
奴の目元が柔らかく歪み、笑を浮かべる

燭台切「僕は、髭切さんといる時のAさんが...一番、好きだなぁ」

『っ..』

不意にこみ上げるものを必死に飲み込み
俺は燭台切の手の甲に額を当てた

『すまなんだ...燭台切』

燭台切「うん。構わないよ」

『本当に..すまぬ』

燭台切「...うん」

優しく頭を撫でられ、俺は部屋から追い出された


燭台切「いってらっしゃい」









─────────────────────
side髭切

一期一振は気づいてたらしい
僕が..キミじゃ駄目って言ったら言われた

一期「貴方が私を通してA殿を見ていた事は、前々から知っていましたよ」

「...なら、どうして」

一期「それでも私は貴方を慕っていた。何時か私に振り向いてくれると...信じていたからです」

そう言った彼は寂しそうで曖昧に笑っていた

一期「..羨ましい程に相思相愛ですな」

「...」

一期「ですが...これからも、仲間として..これまで通りに接してくれますか?髭切殿」

「..うん」

彼の言葉に頷いた直後だった
ガラッと背後の襖が開いたかと思えば
振り返る前に僕は腕を引かれた

「!」

ふわりと包まれた香に驚いて目を見開く
僕の片方の手首を掴み身体を抱きしめて、顔を
肩に埋めているのは..Aだった

『済まない』

「...」

『すまなんだ.....済まなかった..髭切。許してくれとは言わぬ。だが頼む..俺から離れないでくれ...捨てないでくれ』

微かに震えた声を小さく漏らすAに
僕は心がチクリと痛んだ

『お願いだ...髭切.....お前が居ないと..おかしくなりそうなのだ』

「..A」

『頼む..』

抱きしめる力を強めたAに
僕は小さく微笑みAの頬を包んだ

狂おしいほど愛してる→←感じるもの



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (83 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
229人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 男主 , 髭切
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

風船ガム - ぐじゅぇりさん» おおお!お久しぶりです!!そうですね!愛されています! (2018年12月2日 17時) (レス) id: 4ad624ef5c (このIDを非表示/違反報告)
ぐじゅぇり - お久しぶりです!こっちにも来てみました。やっぱ愛されてますねぇ (2018年12月1日 18時) (レス) id: f643507f9d (このIDを非表示/違反報告)
風船ガム - レオさん» ありがとうございます!!...是非嫁との絡みをこれからもお楽しみください! (2018年11月14日 18時) (レス) id: 4ad624ef5c (このIDを非表示/違反報告)
レオ(プロフ) - 更新を楽しみしながら見てます!完結したのがさみしい、、是非番外編や続編で嫁との絡みが見れる日を楽しみにしてます! (2018年11月13日 0時) (レス) id: dabb770a1a (このIDを非表示/違反報告)
風船ガム - ながながな「和」〇雷おこしさん» どういたしましてです!......すみません...すごい、もう何がなんだか分からなくなってしまいまして!..そんな事言って下さりありがとうございます!...嫁さまは強いですw (2018年10月24日 22時) (レス) id: 4ad624ef5c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:風船ガム | 作成日時:2018年8月26日 19時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。