占いツクール
検索窓
今日:26 hit、昨日:91 hit、合計:36,641 hit

beg.75 / 堕ちた心 −A ページ32

「……翔ちゃん、医務室から救急箱と毛布借りてきて。
ニノは誰も入ってこないようにここ見張ってて。
俺、収録中止頼んでくる」




松潤の手からカッターナイフが落ちると、
リーダーがそう指示してくれて
3人が動いてくれた。



そんな様子なんて視界に入っていない様子の松潤は
憔悴したように俯いている。

と思えば、
呼ばれたように顔を上げて、傍の鏡を見た。



その相手が潤ちゃんだなんて聞かなくても分かる。



どんな会話をしてるのか、
また荒ぶってしまわないか

ドキドキしながら見守っていると

彼の表情が柔らかくなったのを見逃さなかった。




嗚呼、よかった、と

心底思った。



ホッと体から力が抜けると
一気に、手に痛みが蘇ってくる。




「いてっ…」

「あ…相葉くん、ごめん…」

「んや、いいの。いいんだよ」




微笑んでそう言ってあげたけれど

彼は、哀しそうな顔をして
俯くだけだった。




傷付いた彼を

どうすれば癒してあげられるんだろう。




きっと、お互いが持っていた恨みは消えない。




今度は、優しくしたって

それは届かない。




「…松潤」

「…翔くん、」

「…毛布、掛けるよ?」

「ん、ありがとう…」




毛布と救急箱を持ってきた翔ちゃんが戻ってきて、
それに続いてリーダーも戻ってきた。

「手当だけしよう」とリーダーに手当してもらう。

幸い、傷はそんなに深くない。
ちょっと怪我をしたから出られない、と中止にしてくれたらしい。




みんなが戻ってきたところで、
ニノが鍵を閉める。




シン、と静まり返る楽屋。

もう、隠すことは出来ない。




「松潤、」

「…うん」




俺がそっと名前を呼ぶと
分かってる、というように頷いた。


するとまた、潤ちゃんに呼ばれたのか
鏡の方を見る。




「まつ─────」

「しっ、」




彼を呼びかけたリーダーを遮って、
待つように頼む。

首を横に振ったり、縦に振ったりしてる松潤。
きっと、どう話すか相談してるんだろう。



たぶん今は、記憶が繋がってるんだ。




「……家で、いい?」

「ん、分かった」




話す場所を家に決めたようで、
自分の車で来ていた翔ちゃんの車で
松潤の家まで行くことになった。

beg.76 / 流れる痛み −A→←beg.74 / 他人の心の内はいつだって分からない −J&J



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (76 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
244人がお気に入り
設定キーワード: , 松本潤 , 悲系
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヲ伽 -otogi- (元つむぐ)(プロフ) - なるちゃんさん» コメントありがとうございます(;;)!描写や人の複雑さが伝わったのはすごく嬉しいです(;;)感想ありがとうございました!これからもよろしくお願いします(*^^*) (8月27日 20時) (レス) id: cfd42291d9 (このIDを非表示/違反報告)
なるちゃん(プロフ) - うーむ、すごい作品に出会いました。人物の描写がまるで映像を見ているかのようです。カッターナイフのシーンは泣けました。人ってなんて複雑にできているのでしょうね。ありがとうございました! (8月24日 0時) (レス) id: f390aacf74 (このIDを非表示/違反報告)
ヲ伽 -otogi- (元つむぐ)(プロフ) - Smilepug0923さん» コメントありがとうございます!嘘を咲かせてから( °_° )ファンだなんて嬉しいです(;;)辻褄が合っていると言って頂き安心出来ました!( 笑 )半年間、ありがとうございました!どうぞこれからもよろしくお願いします(*^^*) (8月22日 18時) (レス) id: cfd42291d9 (このIDを非表示/違反報告)
Smilepug0923(プロフ) - すみません、 嘘を咲かせて からファンになりましたと書きたかったのですが消えてしまいました…… (8月22日 18時) (レス) id: ff325fae15 (このIDを非表示/違反報告)
Smilepug0923(プロフ) - お疲れ様でした!からファンになりましたが、やっぱりつむぐさんの書く文章が大好きです!ちゃんとフラグ回収?というか、辻褄をピッタリ合わせる所とか、どんでん返しをしてくる所がクセになっちゃいます!次も楽しみにしています! (8月22日 18時) (レス) id: ff325fae15 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヲ伽 -otogi- (元つむぐ) | 作成日時:2019年6月1日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。