占いツクール
検索窓
今日:139 hit、昨日:121 hit、合計:37,646 hit

ペペロンチーノ ページ16




「……キャベツ、余ったなあ」


ロールキャベツ、即席漬け、サラダ……色々作ったけど、1人暮らしで大きめのキャベツを1玉消費するのには時間がかかるわけで。うう、欲張らないで半分のやつ買ってくるんだった。

明日、何作ろうか。この間彼方くんがパスタ食べたいって言ってたからパスタは確定でしょ、それとキャベツを使うってなると……よし、決定。そうと決まったら彼方くんに連絡しとかないとだ。


『次の土曜日、人と会う用事ある?』





鍋に水をいっぱいにして、塩を入れる。お湯が沸いたらパスタを2人前投入。私が0.8人前、彼方くんが1.2人前でちょうどいい。

茹でている間に具材の準備。にんにくは荒みじんに、鷹の爪は種を取り、お湯でふやかして輪切りに。フライパンにたっぷりのオリーブオイルをひき、にんにくと鷹の爪を弱火で炒める。彼方くんが明日用事なくて良かった。このパスタはにんにくが無いと味が締まらないし。

キャベツとベーコンは1口大に切り、にんにくの香りが出たらさっと炒め、火を止めておく。

パスタを表示時間より1分早くあげ、お湯を切ったらフライパンに入れ、他の具材となじませる。パスタのゆで汁を少しと醤油、レモン汁を加え、最後に塩こしょうで味を整えて完成だ。


「お疲れ様〜」


合鍵で入ってきた彼方くんがのっそりと顔を見せた。寝ていたのだろうか、目を擦っている。


「お疲れ様、準備しとくから手洗ってきて」

「ん、ありがと……」


パスタを大きめのお皿に盛り付け、フォークを用意。眠たそうな彼方くんを座らせ、いただきますを言う。


「……!A、俺これ好きだ」

「ふふ、やった」

「にんにくとレモン?と唐辛子、めちゃめちゃ美味しい。また作って」


眠そうな顔は一変し、一心にフォーク動かす彼方くん。相当お気に召したらしく、嬉しそうにパスタを頬張っている。

彼の『お気に入りリスト』に私の料理が入る瞬間がたまらなく好きだ。初めての味に感動する顔も、再び作った時の嬉しそうな顔も。それが楽しみで料理をすると言っても過言ではないかもしれない。


次は何を作ろうか。そう考えた時、彼方くんの顔がほわんと浮かんでくる。それが少しだけ恥ずかしくて、なぜか心地よかった。

オムライス→←*



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (110 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
334人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , そらる
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいわな=あるてのちゃん - ローストビーフ丼は裏山ぁ...そらるさん、ちょっと俺にちょうだい...じゅるり。← (6月28日 17時) (レス) id: 8e46670866 (このIDを非表示/違反報告)
三崎(プロフ) - あいわな=あるてのちゃんさん» 美味しいですよね!私も最近作ったんですけど、何度食べても飽きないです! (6月23日 18時) (レス) id: 83ba49b51f (このIDを非表示/違反報告)
あいわな=あるてのちゃん - 豆腐ハンバーグマジ旨いですよね。ポン酢を掛けてごはんと一緒に食べると格別! (6月21日 21時) (レス) id: 8e46670866 (このIDを非表示/違反報告)
三崎(プロフ) - あいうさん» 優しいお言葉本当にありがとうございます。これを励みに頑張ります! (6月16日 18時) (レス) id: 83ba49b51f (このIDを非表示/違反報告)
あいう - あっやばい待って…好きです()。あ、初コメ失礼します。ふわふわした雰囲気好きです。無理せず更新頑張ってください。 (6月16日 16時) (レス) id: 433e61ff1e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:三崎 | 作成日時:2020年3月22日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。