占いツクール
検索窓
今日:53 hit、昨日:223 hit、合計:38,335 hit

ページ15




長ねぎを取りだし、適当な長さをひたすらみじん切りにする。卵2個は小さいボウルに割り入れてかき混ぜる。パック詰めされたチャーシューは小さめに切る。


「A?あんま焦ってると指切るよ?」

「……焦ってない」


嘘。焦ってるよ。でも急がないと彼方くんに迷惑かけちゃうし、ご飯待たせてるし。

私、最近だめだなあ。ふと頭に浮かんだ薄暗い思考ってやつは、忘れようと思っても脳にしがみついて中々離れてくれない。なんとなくモヤモヤしたままだ。

……こんな調子で包丁なんて触っていたら、彼方くんの言う通り指でも切りかねない。集中しないと。


ごま油で刻んだ長ねぎを炒め、しんなりしたら溶き卵を回し入れる。卵に火が通ったらカニカマとご飯を投入。強火で炒め、具材が馴染んだら中華だし、醤油、塩こしょうで味を整えて完成。


「__彼方くんお皿、」

「ありがとう、もう大丈夫だから」


慌てて振り返ると、お皿を手に持った彼方くんが。大人しく座ってて?と笑うその顔が何だか怖くて、反射的にはいという言葉が口から漏れていた。

スプーンを準備し、言われた通り大人しく彼を待っていると、不格好に盛り付けられた炒飯のお皿を持った彼方くんが現れた。


「ん。いただきます」

「……いただきます」


彼方くんがいるのに黙々と食事をとることは珍しく、なんとなく気まずい。そわそわして落ち着かなくて、いつもはしない早食いなんかして立ち上がってしまった。スポンジと食器用洗剤を手に持った私に、同じく食べ終わった彼方くんは「いいから休め」とにっこり笑いかけた。ひい、こわ。

台所からの水音が途絶え、彼は私のところに戻ってきた。この空気は……多分、お説教タイム。


「あのね、A」

「…はい」

「俺は怒ってんじゃないの。ただ、お前が無理してるところを見たくないだけ。だから頼ってねって、前に言ったよね?」

「…うん」

「……ねえ、俺ってそんなに頼りない?Aがしんどい時に助けてって言えないくらい?」

「…っ、そんなこと、ない」

「なら、もっと俺に甘えて。頼って。俺はAの力になりたい」


私の頭に、ぽんと大きな手のひらが置かれた。そのままわしゃわしゃと頭を撫でられる。その手がやけに暖かくて、なぜか涙が零れた。そっか、私疲れてたのか。それに気づかないくらいしんどかったのか。

次無理したら怒るから、覚悟しといてね。笑う彼の言葉に深く頷いた。







次回からコロナのない世界線です。

ペペロンチーノ→←炒飯



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (110 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
335人がお気に入り
設定キーワード:歌い手 , そらる
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

あいわな=あるてのちゃん - ローストビーフ丼は裏山ぁ...そらるさん、ちょっと俺にちょうだい...じゅるり。← (6月28日 17時) (レス) id: 8e46670866 (このIDを非表示/違反報告)
三崎(プロフ) - あいわな=あるてのちゃんさん» 美味しいですよね!私も最近作ったんですけど、何度食べても飽きないです! (6月23日 18時) (レス) id: 83ba49b51f (このIDを非表示/違反報告)
あいわな=あるてのちゃん - 豆腐ハンバーグマジ旨いですよね。ポン酢を掛けてごはんと一緒に食べると格別! (6月21日 21時) (レス) id: 8e46670866 (このIDを非表示/違反報告)
三崎(プロフ) - あいうさん» 優しいお言葉本当にありがとうございます。これを励みに頑張ります! (6月16日 18時) (レス) id: 83ba49b51f (このIDを非表示/違反報告)
あいう - あっやばい待って…好きです()。あ、初コメ失礼します。ふわふわした雰囲気好きです。無理せず更新頑張ってください。 (6月16日 16時) (レス) id: 433e61ff1e (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:三崎 | 作成日時:2020年3月22日 0時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。