占いツクール
検索窓
今日:144 hit、昨日:533 hit、合計:186,206 hit

- 003 悔やみ悲しんでいる人を私は愛する ページ10

.



「け、喧嘩?」

「のようだな」


義勇はあまりの唐突にAの背中に張り付いた。硬直していた男性も二つの怒号で我に返り動き出す。Aの横顔をぼうっと見つめたかと思えば激しく揉み合う小汚い男二人に顔を顰めた。

おい。ともう関わりあいになりたくないといったふうな顔をしていても、Aの肩を叩き呼びかけると「ありゃ連日のように食いもん取り合ってる気性の荒い阿呆共だ。早く去りな」と意外にも忠告をした。

Aはありがとう。と僅かに微笑んで頭を下げた。男は難しそうな顔で別に、と残しそそくさとその場を去って行った。


「鱗滝さん」


義勇をなるべく背中に隠して鱗滝に駆け寄る。彼もなんの情報も得られなかったらしく少し顎を引いていた。

Aの声にすぐさま反応を示した鱗滝は、居心地悪そうに喧嘩の現場を窺う義勇が気にかかったのか彼の頭を少しだけ撫でた。


「ここを離れる。どうやら望んでいたものは無いらしい」

「いえ、鱗滝さん、彼等はどうしますか」


目的の童子はこの辺りにはいないようだ。と鱗滝はそう見切りをつけた。だから他の場所へ移ろうと言うのにAはあろうことか、縁もゆかりも無い男達の喧嘩に首を突っ込もうと言いたいようなのだ。

鱗滝は暫く沈黙していた。その空白がどういった感情からくるものなのかは分からない。


「いいか、A。分別と判断を覚えろ。目につく事を全て拾っていてはお前自身がいつか破滅する。己で己を殺すという行為を、お前の両親は喜ぶと思うか」


義勇は同意の込められた瞳で紅色を見上げる。


「思いません」


あっさり答えたAは温和な表情をしていた。


「思いません。私の両親はとても出来た人でしたから。慈悲深い人達でした、妹も、そんな両親によく似て、とても優しい子でしたから。でも、だからこそと思います。私は罪人です。鱗滝さん。妹を、家族を、この子の家族を救えず無様に生き残った亡骸に等しく。ですので、私は二度も死ぬ事はありません。鱗滝さん、人は二度も生を終えますか?」


この子──といって義勇の肩を抱き締めたAの瞳は晴天のように澄み渡っていた。問いを投げかけ微笑する顔立ちはたくさんの愛を受け育てられた、藤の花のように愛らしかった。

鱗滝はAに返すべき言葉が見つけられず、また沈黙してしまった。耳の隅で男と男の苛烈に増していく口論が、野次馬の雑音が漂っている。

だから言葉の代わりに。その喧嘩を止めに歩いた。

- 004 隠し事をやめれば、人が恐くなくなる→← - 002 きみがいるだけで誰もが和むような人になりなさい



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (261 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
367人がお気に入り
設定キーワード:鬼滅の刃 , 原作沿い , 愛され
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

糸針シナ(プロフ) - 何卒さん» ういった形を取らせて頂きました!ほんとに申し訳ないです、更新は今まで以上に頑張りたいと思っています…! (11月23日 14時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)
糸針シナ(プロフ) - 何卒さん» 何卒さんすみません!いえいえ変身させていただきます!本当にご迷惑おかけしましたー!頂いていたコメント、返信したのですが何卒さん見られる前に作り直してしまい…本当に申し訳ないです汗 フラグについて運営に報告していたのですが全く対応して貰えなかったのでこ (11月23日 14時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)
何卒 - ↓すみません!作り直りたのに気づかなくて…!スルーしていいです! (11月23日 14時) (レス) id: 58baba6999 (このIDを非表示/違反報告)
何卒 - シナさん!!続編、削除されたんですか??それとも運営にですか…?? (11月23日 14時) (レス) id: 58baba6999 (このIDを非表示/違反報告)
糸針シナ(プロフ) - Mariroさん» こんにちは!Mariroさん、コメントありがとうございます。作ってました。一気読みお疲れ様です〜!鋼鐵塚さんともすぐ打ち解けるだろうな要登さん。という気持ちで書いていました。鱗滝さんはもう第二のお父さんなので…喜んで頂けて何よりです。今後も頑張ります。 (11月14日 12時) (レス) id: 2d5e82106c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:糸針 | 作成日時:2019年10月25日 13時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。