占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:0 hit、合計:543 hit

21 ページ21

「では、後で」


スタッフはそう言って側から離れた。
とはいっても、ドアの外にいるけどね。




「あっ、君たちだよね。さっきは本当にごめんね。」


「はい」




「それでね。普通に生活してほしいんだ。」



「?」




「ははっ。だって、僕たちは普通の高校生でもある訳だし、このまま_



ガバッ!





えっ、奈々?

奈々はメガネの人に抱きついた。





_ライブ中メガネの人なんかいたっけ?



青と緑の混じったメガネ…どこかで見たことあるんだけど。





「お兄ちゃん!」





そうでした。

奈々のお兄ちゃんでした。

end→←20



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 0.0/10 (0 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
設定キーワード:オリジナル , 恋愛 , 青春   
作品ジャンル:恋愛, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ミルフィーユ。 | 作成日時:2017年5月20日 1時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。