占いツクール
検索窓
今日:32 hit、昨日:9 hit、合計:30,427 hit

121 - Hokuto - ページ22

風に当たりに来たのにこんなことになるとは思ってなかった。当たる気分じゃなくなったから屋上を出て、階段に座った



好きな人から言われる嫌いって言われるのこんなに悲しいんだな

自分がイライラして、本当は言いたい訳じゃないことも怒りにまかせて言ってしまった




しばらくして、我に返り、Aに謝ろうとナースステーションに行ったところ俺よりも背が高くて、体が大きい人がAと喋りながら歩いてた


もしかして、これがさっき電話してた相手?


なんだ、やっぱりAには彼氏がいたんだ



これで本当に俺はAの何者でもないんだってことを痛感した

なんでもっと早く気づかなかったんだろう
いや、気付いてたけど気付かないふりしてたんだ


自分が情けなすぎて、柄にもなく涙が頬をツーっと流れる




俺は病室に戻った

泣いている俺に気付いた航大は
"どうしたの?北人くん"って言ってくれたけど今はその言葉に返す余裕もなく、黙って窓の外を見つめる

122→←120



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (35 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
167人がお気に入り
設定キーワード:吉野北人 , 片寄涼太 , 岩谷翔吾
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

flowers(プロフ) - ましゅさん» うわぁありがとうございます!ちょっと認められ方は予想とは違ったかな?と思います(笑)けど、最後まで更新頑張ります(^^) (10月27日 22時) (レス) id: a66ef0650c (このIDを非表示/違反報告)
ましゅ - いつも更新楽しみにしてます!!ついに北人君…!主人公ちゃんのお父さんに認められることを祈ってます!がんばれーー! (10月26日 23時) (レス) id: ad7747e186 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:milk tea | 作成日時:2019年10月10日 8時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。