占いツクール
検索窓
今日:596 hit、昨日:990 hit、合計:7,775 hit

雄英体育祭:爆豪VSお茶子 ページ2

客席から見える景色


フィールド上に爆豪くんとお茶子ちゃんが向かい合っている様子だ



「お茶子ちゃん…」



さっき、震えながらも笑顔で『決勝で会おうぜ!』
と言っていた顔を思い出す


怖いんだろう、本当は。


爆豪くんは強いから。でもきっと、お茶子ちゃんも強い。



頑張れ…!



『それじゃあ行くぜえ!!





START!!!』




「退くなんて選択肢ないから!」



そう叫んで爆豪くんに向かっていくお茶子ちゃん


始まる前に何か言われたんだろう。



「事故でも触れられたら浮かされる!間合いは詰められたくないハズ!
だからかっちゃん的には…回避じゃなくて迎撃!!」


緑谷くんが後ろの席で解説している


するとフィールドから



BOOOM!!!


!?も、モロ当たっちゃってる!お茶子ちゃん!


その衝撃で出来た煙幕から上着が見えたかと思えば


後ろからお茶子ちゃんが爆豪くんに手を伸ばしていた


『上着を浮かせて這わせたのかぁ

よー咄嗟に出来たな!』


しかしすかさず爆豪くんの攻撃がお茶子ちゃんを襲う


爆豪くん、反射神経がよすぎる…


お茶子ちゃん、このままだと個性を発動出来ずに爆撃にやられちゃうんじゃ…




「おっせえ!」



BOOOM!!!



爆豪くんの声と爆発音が響く




「おらあああああ!!!」


お茶子ちゃんは負けずに叫びながら爆豪くんに向かっていく


しかし



BOOOM!!!



「お茶子ちゃん…!」



隣で梅雨ちゃんが心配そうに見ている


その様子を見て、パッと前に目をやると


「?……!!!」



今頃気づいた。


目の前に浮いている大量のこれは



「瓦礫?」



お茶子ちゃんの個性で浮かされているソレは



お茶子ちゃんの…武器だ!



でもお茶子ちゃん、そんな捨て身の策を!



「まだまだぁ!!」



BOOOM!!



「っ…!」



お茶子ちゃんが捨て身の策をおかしている様子を胸が苦しくなりながら見ていると


「おい!!それでもヒーロー志望かよ!

そんだけ実力差あるなら早く場外にでも放り出せよ!!」



「な!」


なにあの人……!!!


「女の子いたぶって遊んでんじゃねーよ!!」


「そーだそーだ」



一部でブーイングが起き始めた



ヒーローでしょあの人!?



爆豪くんだって本気で戦ってんだよ!!



私は腹たって叫んでやろうと思った



しかしそれは


『今遊んでるっつったのプロか?何年目だ?』


相澤先生の声に遮られた


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
中途半端ああ

雄英体育祭:爆豪VSお茶子侠←設定



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.7/10 (32 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
117人がお気に入り
設定キーワード:僕のヒーローアカデミア , ヒロアカ , 爆豪勝己   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

夏樹(プロフ) - 爽田 夢子さん» 私もコメントにレスをしてくれてとても嬉しいです!私は轟くんと同じくらい(?)、かっちゃんも好きです!! (12月11日 23時) (レス) id: 1278fa9c81 (このIDを非表示/違反報告)
夏樹(プロフ) - 爽田 夢子さん» (パァァァァ)仲間ですね!!岡本さんは私の癒しです!! (12月11日 23時) (レス) id: 1278fa9c81 (このIDを非表示/違反報告)
爽田 夢子(プロフ) - 夏樹さん» 私の推しはあくまでかっちゃんなんですけど、轟くんは個性もかっこよさもチートですw ほんと素敵isイケメン( ;∀;) 何より轟くん推しの方にも見て頂けていることが嬉しいです!ありがとうございます!コメント本当ありがとうございました!嬉しかったです(*´`*) (12月11日 8時) (レス) id: ca4862a3c4 (このIDを非表示/違反報告)
爽田 夢子(プロフ) - 夏樹さん» コメントありがとうございます。゚(゚^ω^゚)゚。凄く嬉しいです(*´`*) もうほんと岡本さんの演技と声はかっこよすぎてもだえますwめっちゃいいですよね!!私もすんごい好きです! (12月11日 8時) (レス) id: ca4862a3c4 (このIDを非表示/違反報告)
夏樹(プロフ) - わかります!!私の押しは轟くんです!!ヤバイくらいかっこいいですよね!! (12月11日 6時) (レス) id: 1278fa9c81 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:爽田 夢子 | 作成日時:2017年12月6日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。