検索窓
今日:133 hit、昨日:150 hit、合計:961,858 hit

36.この喧嘩100円 ページ38


Tanahata side







次の日の部活で、私が雀田先輩と白福先輩に合宿参加を告げれば、2人とも私の初の合宿参加を大喜びして下さった








3人でいつも通りボトルの準備をしていれば、顧問の先生が私達の元へと駆けてきた









雀田「あ、先生!

A、合宿参加できるそうですよ!」



「っ、七夕さん、

少し、話があるんだ。生徒指導室に来て貰えるか?」


『…?はい、雀田先輩、白福先輩

すみません、後お願いします、』









なにやら急いだ様子の先生に、私たちは顔を見合わせた。

まだドリンクの準備が途中なため、先輩方に断ってから先生の後を追う



生徒指導室についてから先生と向かい合う形で座る。先生の表情は未だ固い









「…七夕、3年生の女子生徒が、"お前かれ嫌がらせを受けた"と言っててな…

疑っている訳ではないんだが、本当のことを言って欲しい。」









昨日部活前に声をかけられた女子生徒の仕業か、とすぐに理解をした。まさかこの様な手を使ってくるとは思っていなかった









『…私は3年生とは部活以外での関わりはありません。


その、お相手は具体的に何をされた、と言っているのでしょうか』




「そうか、

今日その生徒が泣きながら職員室に来てな、



"昨日の男子バレー部の部活前、体育館の入口にいた所に急にぶつかってきた、その後に何故かカッターで切りつけられた"


と、言っていてな。…傷も見せてもらった

その場にいた生徒の目撃情報もあるんだ、


七夕、本当のことを言ってくれ、」









つまり、あの場にいた全員がグルとなって私をはめようとしているらしい。これは相当厄介だ



恐らく、先生も今のところは私を疑っている。それはそうだ、一対一ならまだしも、一対多人数であれば証言の多い方が信用できる


しかし、"設定"というものに詰めが甘い気がする









『…なるほど、


すみません、先生。少しお相手の方と直接お話をしたいのですが…』



「俺たちが同席すれば話しても構わないが…井上さんであれば、今日はもう帰ってしまったんだ

明日の放課後でよければ可能だよ」





『…では、明日の放課後にお願いします、


あ、目撃者の方々も同席して頂くようによろしくお願いします』








詳しいことは明日、という事になって私は生徒指導室を出た




売られた喧嘩は買うタイプではないが、今回ばかりは先生も介入しているため放っておく訳にはいかないのだ




37.謝罪→←35.合宿参加決定



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (523 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1574人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

@ゑの(プロフ) - 秋蛍さん» ご指摘ありがとうございます!!ああああなんという事を申し訳ございませんんん(;ω;)作者全く気づいておりませんでした、尾長くんですすみませんんん、 (2021年3月3日 19時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)
秋蛍(プロフ) - あの…突然のコメントですみません!34話の長尾くんって人は尾長くんではないでしょうか?オリキャラならすみません! (2021年2月27日 9時) (レス) id: 29e99f8be9 (このIDを非表示/違反報告)
@ゑの(プロフ) - ドクさん» コメントありがとうございます!!ふへへ産みの親になれて光栄です(?)!!これからもどうぞすこでいてくださいよろしくおねがいします(´;ω;`) (2021年2月26日 19時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)
ドク(プロフ) - スコティッシュフォールディングダイブっす…無理すこ…産んでくれてありがとうございます (2021年2月26日 8時) (レス) id: f0778d3186 (このIDを非表示/違反報告)
@ゑの(プロフ) - おみゅらいちゅさん» コメントありがとうございます!!ふあああ嬉しすぎますありがとうございます!これからもがんばりますよろしくお願いします!! (2021年1月25日 20時) (レス) id: c4dd513e8f (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:@ゑの | 作成日時:2021年1月3日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。