占いツクール
検索窓
今日:6 hit、昨日:3 hit、合計:782 hit
それは突然のことだった。


気が付いたらここにいた。


記憶がなかった。


見知らぬやつがいて。


ここに連れてきた挙句記憶を奪ったやつもいて。


一緒に過ごせと言ってきて。


これから一体、どうなるのだろうか。

***

どうも。この作品をご覧になって頂き、ありがとうございます。
どうか最後までごゆっくり楽しめれば幸いです。

【注意】
・名前は固定させていただきます。
・三日に一回以上の更新。
・誤字・脱字の可能性あり。
・修正する可能性あり。
・主人公の扱いが大分酷いですが、まあ……安心してください。
・ファンタジー、とありますが、ギャグも含みます。恋愛も入るかもしれません。
・よろしければ、アドバイスや感想だったり、イメ画を描いてくださったりすると嬉しいです。

【追記】
1/20. 更新サボっていて申し訳ございません。
評価とhit、順位ありがとうございます。これからも頑張っていくので、どうぞよろしくお願い致します。

それから、お話タイトルのスタイルを変更しました。物語に支障はありません。執筆状態:連載中

















おもしろ度の評価
  • Currently 9.50/10

点数: 9.5/10 (14 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1人がお気に入り
設定キーワード:オリジナルストーリー , ファンタジー , ギャグ   
作品ジャンル:ファンタジー, オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:雨露 | 作成日時:2018年12月29日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。