占いツクール
検索窓
今日:829 hit、昨日:4,138 hit、合計:325,070 hit

17- ページ19

.





璃がお守りを渡したあともなんとなくそこにいて2人で話す璃と陸だったが、そこで…



横澤『きたー!!!』
飯豊『ほんっとに…モテるなぁ…』



晴美「陸くんと話してもいい?」
璃「あ、うん全然」
晴美「いい…?」
陸「いいよ〜」



何かを決意したように晴美が2人のもとへ歩いてきた。璃はその場から立ち上がり、壱馬たちがいるコテージの方へ…





.







【陸×晴美】


晴美「ごめんね邪魔して」
陸「平気平気!どしたの?」
晴美「なんか私、第一印象が陸くんだったのね」
陸「うん」
晴美「それで、他の人とも話したけど、やっぱり陸くんが1番…いいなって思って」
陸「おぉまじか」
晴美「びっくりする?」
陸「樹…とデートしてたじゃん。だから、いい感じなのかなって思ってた」
晴美「…うーん…」
陸「あれ?笑 ピンとこない感じ?」
晴美「そんなことはないけど…でも、1番はやっぱり陸くんかなって」
陸「え〜〜まじか。いや嬉しい」



晴美はポケットから赤いお守りを取り出した。



Ami『えー!陸にあげちゃうのー?!』
横澤『あ〜…もう…』



晴美「これ、陸くんが、脱落投票で落ちませんようにっていうのと…あとは、オオカミじゃありませんようにっていうお守り」
陸「僕がもらっちゃってもいいの?」
晴美「うん。もらってくれる?」
陸「いや〜嬉しい。ありがと!」



晴美は、陸にお守りを渡した。



【晴美→陸】




.

17-│←17-



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (940 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1608人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ゆい(プロフ) - こんばんは!いきなりですが、今まだ見てる途中なんですが、この作品めちゃくちゃ最高です!めちゃ好きな作品です!ただそれだけなんですが(~_~;) (2月24日 2時) (レス) id: 48eab865b8 (このIDを非表示/違反報告)
彩香(プロフ) - しょへちゃん〜、しょへちゃんとくっついてくれ〜(^∇^) (2月22日 10時) (レス) id: 07b2836cd9 (このIDを非表示/違反報告)
ゆかめん。(プロフ) - 夢主、壱馬くんと成立してほしすぎる願望です〜(><) (2月20日 22時) (レス) id: 5aeb336f57 (このIDを非表示/違反報告)
ぽんこつ(プロフ) - 夢主の顔見れない相手気になりすぎます!!!!(><) (2月20日 21時) (レス) id: a4462f2fa9 (このIDを非表示/違反報告)
臣壱 - 健太がオオカミ君にしか見えない..... 壱馬と結ばれて欲しい♪ (2月20日 19時) (レス) id: 0100bbd24b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:蘭の花 | 作成日時:2020年2月14日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。