占いツクール
検索窓
今日:4 hit、昨日:24 hit、合計:24,276 hit

3 ページ23

*
side 剛





剛「改めまして今晩は、堂本剛です…えーとですね、今日このステージに立たせて頂いた訳を短くですが説明させていただきます。」




俺は、暖かく迎えてくれた会場のお客さん達に向かって説明を始める。マスメディアが一切居ない状況やから明かせる結婚に至った経緯…

後でSNSとかで拡散されるやろうけど、それは覚悟の上やし、面白おかしくマスメディアに情報を流されるより良い。



剛「『支えられてばかり』て言うと怒られるから、せめて歌で気持ちを伝えたいという思いに至りました…ただ、僕の曲って 率直な気持ちを伝えるには あまり向いてなくてですね(笑)」



俺がそう言うと会場に笑いが起きた。いや、ホンマに気持ちを上手く伝えられる曲 無いからね(苦笑)

KinKiの曲にならラブソングはそこそこ有るけど、ここでKinKiの歌うのは違うし、色々と悩んで決めたのが (人1) の曲やった。

今の自分の素直な気持ち、A に伝えたい気持ち両方を兼ね備えてる曲… 出演オファー出した時、この曲を歌わせて欲しいて (人2) に頼み込んだ。




剛「今日、何を歌わせてもらおうか正直 悩みました。個人的な理由で 歌わせて頂けることになりましたが、会場に来てはる皆さんと、皆さんの大事な人にも届けられたら えぇな って思って (人1) の【名前を呼ぶよ】を選ばせて貰いました」


今日 歌うために、(人2) とスヴァルトのサポートメンバーとスタジオ借りて 何度も音合わせとリハさせてもらった。ドームに1番に入ってサウンドチェックはやったけど、歌はぶっつけ本番…けど不安はない。


(人2) が、ステージから そっとハケようとしてた
A を引き止めて耳打ちしてるのを横目に見ながら、準備が整うのをトークで持たす。

(人1) の【名前を呼ぶよ】は、A がアコギを弾きながら歌う曲やから、今、(人2) が A に内緒で用意したアコギを弾く様に言うてくれてる。A のギターで歌いたい言うた俺の我儘なんやけどな…一緒にステージ立ちたいねん。

こうやって 公の場で、一緒にステージ立つ事が この先あるか分からんから、俺は精一杯 気持ちを込めて歌いたい。







A が (人2) にOKサイン出してスタッフからギターを受け取り、ステージのセンターに居る俺に向かって歩いてくる。


俺は、微笑みながら真っ直ぐ歩いてくる A を じっと見つめた。









*名前を呼ぶよ (Song by. ラックライフ)

*

新堂本兄弟 2018→←2



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (22 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
84人がお気に入り
設定キーワード:堂本剛 , 芸能人 , 結婚
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:のあ | 作成日時:2019年10月25日 15時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。