占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:9 hit、合計:36,889 hit

人気者。33 ページ38




rena side


寒いな。


パーカ羽織ってきて正解だな。


おしるこの缶バージョン出たんだ。


買おうかな。


…寒いし買うか。


私は130円を入れておしるこを買った。


『あったか』


寒さが無くなるほどおしるこが温かかった。


「なんで,僕がさとみくんとコンビニ行かなきゃならないの」


「何となく」


やばい?!


さとみくんの声が聞こえた。


もう1人は多分ころんくんだろう。


…もしかしたらスルーされるんじゃない?


暗くて誰かわからないでしょ。


私の勘は当たり2人は普通にスルーして行ったと思ったらさとみくんが私と気づき


戻ってきて私の元に来てくれた。


「A!」


逃がさないというように私の腕は掴まれている。


『…何?』


「理由聞きたいんだけど」


そう私に言ったさとみくんの顔が微かに泣き跡があった。



人気者。34→←人気者。32



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (33 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
201人がお気に入り
設定キーワード:すとぷり , さとみくん   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:青@発狂同盟 | 作者ホームページ:http//  
作成日時:2019年11月3日 10時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。