占いツクール
検索窓
今日:11 hit、昨日:141 hit、合計:14,985 hit

紫陽花:izw ページ10

久しぶりにAにメールを送った









izw「俺の家にAの傘があるんだけどさ、取りに来る?」








俺はまだAのことが好きだった





あわよくば!と期待をして送ったメール





しかし、彼女からの返信は




『捨てて』
だった






儚い期待が泡のように消えていった






仕方ないので、傘を捨てに行った






ゴミと化した彼女の傘を捨てるとふとあるものに目がいった






道の脇に沢山生えている紫陽花だった



青や赤紫の紫陽花はとっても綺麗だった







しかし、"あること"を思い出した俺には酷く悲しい花に見えた








それと同時に、紫陽花とAが重なった








あぁ〜、紫陽花とAはそっくりだな









そう思い、1人寂しく家に帰る







その後ろ姿を、傘と紫陽花がそっと眺めていた









紫陽花:冷淡








−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−伊沢さんの俳句、話を聞けば聞くほど書きたくなった
切ないんだよね〜(っ ̯ -。)

カランコエ:hys→←作者です



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.0/10 (28 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
71人がお気に入り
設定キーワード:QuizKnock , 東大王 , 短編集   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

零華(プロフ) - 間違えていました。名前の表記を直しました。ご指摘ありがとうございます! (6月3日 16時) (レス) id: 5e005dfc10 (このIDを非表示/違反報告)
匿名 - いざわさんなので、iswではなくizwではないでしょうか (6月3日 15時) (レス) id: 882a1c22c8 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:零華 | 作成日時:2019年6月3日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。