占いツクール
検索窓
今日:132 hit、昨日:560 hit、合計:141,381 hit

不穏 2 ページ6

子「Aさん!き、聞いて!だ、大ニュースや!」

先程道端で会った少年が、息を切らしながら家の扉を開け放った。

その尋常じゃない焦り様に驚き、とりあえずコップに水を汲んで飲ませると、幾分か落ち着いた少年がゆっくり話し始めた。

子「あんな?実は総統閣下がな、この村に来るらしいねん」
『総統閣下?』

総統閣下か............一体どんな人なんだろうか。


小さい頃、この国の王家がメアリの一族になったという事を聞いてから、王家やその周辺について知ろうともしてこなかった。

だが、特に悪い状況でもないし、知らなくても良いと思っている。


それにしても、いつの間にか「国王」呼びから「総統」呼びに変わってるな。メアリの一族はどうなったんだろうか。

子「あ、Aさんってこの村の事以外興味無かったな!
  総統閣下がな、2年前くらいに変わったんや。
  なんか、ライター女王の側近の生まれ変わりって言われとって..............」
『は!?』

突然の大声に、少年の肩がビクリと震える。

が、その事に気付かない程、気が動転していた。


生まれ変わり?私の側近の?

いや、はは。そんな、まさか...................

『ど、どういう事だ?』
子「グ、グルッペンっていう人、昔おったんやろ?
  ほら、ライター様が女王やってた時に、ライター様の執事やった..............」
『そ、うだったか?』
子「そうなんやって。母さんが言っとった。
  で、その人と名前も見た目も声も同じ人が、総統になったんや」
『...................』

少年の言葉を聞いて、全身の力が床に吸い込まれるような感覚に陥った。

が、何とか踏ん張って椅子に座り、脳をフル回転させて思考を巡らせる。


少年は、「グルッペンっていう人、昔おったんやろ?」と言った。

という事は、グルッペンは過去の人物...........つまり、《死んだ人物》という事になる。


グルッペンが、死んだのか?あれから?いつ?どうして?



考えても考えても冷静になれず、過呼吸気味になっていた私の肩を、少年が優しく撫でてくれる。

嗚呼、本当に情けない。

子「大丈夫?」
『あ、あ。
 すまないが、1つ聞いて良いか?』
子「ええで!」
『グルッペンが総統になったんだろう?
 他に、生まれ変わりと言われている人達はいるか?』
子「Aさん、興味無かったのによう知っとるね!
  他にもおるで。あと1、2..........13人くらい!」

13人.............

間違い、ない。

混乱→←不穏



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (302 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1249人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd , 軍パロ , 逆ハー
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

クレア(プロフ) - 彗さん» お待たせいたしました!これからの展開、ご期待に応えられるか分かりませんが、精一杯頑張って創っていきたいと思います!応援ありがとうございます!頑張ります! (2月18日 17時) (レス) id: 3992e7f7a0 (このIDを非表示/違反報告)
クレア(プロフ) - 千菜さん» 面白いですか!?良かったです!!ありがとうございます!! (2月18日 17時) (レス) id: 3992e7f7a0 (このIDを非表示/違反報告)
クレア(プロフ) - 闇鬼星さん» 面白いと言っていただけで、とても嬉しいです!無理しない程度に頑張りたいと思います!ありがとうございます! (2月18日 17時) (レス) id: 3992e7f7a0 (このIDを非表示/違反報告)
クレア(プロフ) - 黒雪さん» 全然失礼なんかじゃないです!お綺麗な言葉使いでご丁寧に、どうもありがとうございます.....!時間の合間合間に、修正しつつ更新していきたいと思います!ありがとうございます! (2月18日 17時) (レス) id: 3992e7f7a0 (このIDを非表示/違反報告)
(プロフ) - 更新されるのを密かに待ってました、、!これからの展開がとても楽しみです!ご自分のペースで無理せずに頑張ってくださいね、陰ながら応援してます! (2月17日 1時) (レス) id: 9882950a2a (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:クレア | 作成日時:2019年10月26日 16時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。