占いツクール
検索窓
今日:377 hit、昨日:1,644 hit、合計:533,794 hit

. ページ20

もうここには来ないつもりだったのに。

「何かお探しですか?」

図書室の隅で本を探しているとエーミール様に声をかけられた。
なるべく会わないように避けたつもりだが、彼はここにいる時間の方が長い。
見つかってしまったか。

「もうここには来られないのかと…」
「そのつもりだったんですが、必要に駆られまして」

「ふむ」とエーミール様が私の背後に周り棚を見る。
ふわりと紅茶の香りがした。

「園芸の本ですか。どうしてまた」
「ひとらんさんに植物の栽培を教えて頂けることになったんです。予備知識もないですので、予習をと」
「ひとらんさんが?」
「ええ」
「そう言えば彼も寮に移ったと聞きましたが」
「有難いことに色々教えてくださるようで…」
「そう、ですか……」
「どうかされました?」

少し様子がおかしいエーミール様に声をかけるも「なんでもありません」と笑うだけだった。

「料理もされるんですか?それにその指…」
「あ…、これは」

手に持った料理の本と、指に貼られた絆創膏を見られ思わず背中に隠した。
昨日早速ひとらんさんに教わりながら料理をしたのだが、上手く包丁を扱えず切り傷を作ってしまった。

「私、不器用ですので」
「……そんなに急ぐことないのに」
「え?」
「色々考えすぎて肩に力が入ってるのでしょう。たまにはリラックスするのも必要ですよ?」

そう言ってエーミール様は私の絆創膏だらけの手を取り、図書室の奥へと誘った。

.→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (801 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
2508人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

プロローグ - 見せたこと何になっています。違ったらすいません (3月11日 22時) (レス) id: 3f29d20ec2 (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - 澪華さん» 返信が遅くなり申し訳ありません!ありがとうございます! (3月10日 18時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - 春奈さん» 返信が遅くなり申し訳ありません!これから夢主ちゃんには幸せになってもらいますのでご安心ください! (3月10日 18時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - イチゴ☆さん» 返信が遅くなり申し訳ありません!ありがとうございます! (3月10日 18時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
鬼酷の希サブ(プロフ) - らにさん» 全然大丈夫です!神作品なので! (3月1日 14時) (レス) id: c43c1143a1 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らに | 作成日時:2020年2月12日 12時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。