占いツクール
検索窓
今日:746 hit、昨日:1,029 hit、合計:555,050 hit

36食目 ページ38

人を人として扱わない過酷な訓練。
食事も満足にとれず、疲弊する日々。
仕送りもできず、家族がどうしているのか知る術もない。

ただ誰かを殺.す為に生かされた。

だから、戦争に負けた時安心した。
やっとここから解放されるのだと。
失った左足の痛みなんてもうどうでもよかった。
流れる血を止めることすらせず、同僚と言えるのか分からないけれど、一緒に戦った人達の死体に囲まれながらそっと目を閉じようとした。

その時だった。

誰かが私を担ぎあげたのだ。

敵国の兵士かもしれない。
捕虜として拷問されるかもしれない。
けれどもうどうでもよかった。
静かに寝かせてくれ。
そう思って目を閉じた。

そう、思ってたのに。
目を覚まして最初に聞いたのは自分の腹の音だった。
死.にたいと考えていたのに、体は生きようとしていた。

出されたスープは具も入ってない質素なものだった。
だけどとても美味しかった。
美味しくて涙が出るほど。
号泣しながら飲み干した私の頭を撫でたのは、1人の男だった。

『…美味いか』
『……はい』

カインと名乗るその男性は、山の奥で小さな食堂を開いていた。
彼は私に義足を与え、料理を教えてくれたのだ。
カインが作る料理は味はもちろんのこと、不思議と心が暖まるようなもだった。

私は彼から料理だけでなく色んなことを教わりました。
いつか1人でも生きていけるようにと、護身術も。

37食目→←35食目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (454 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1348人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らに(プロフ) - ししゃも[watoさん大好き]さん» そう言って頂けて嬉しいです。ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - 稲荷神さん» ですよね! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - なななさん» 更新ゆっくりで申し訳ないです(´;ω;`) (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - ゆきなさん» ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - macyaya4さん» ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らに | 作成日時:2020年2月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。