占いツクール
検索窓
今日:849 hit、昨日:1,095 hit、合計:546,349 hit

27食目 ページ29

とある日の早朝、憂鬱な気分で幹部棟へと足を踏み入れる。
一般棟とは違い、煌びやかや内装に装飾品。
正直目がチカチカして気持ち悪くなってきた。

「手伝いって何するの?」
「お前は初めてか。大体雑用だよ。野菜切ったり洗いもんしたり…」
「最悪」

本来なら今日は休みのはずだった。
城下町の商店街へ行く予定だったのに……!!!

「失礼致します」
「おい!遅いぞ!さっさと手伝えノロマ!」

挨拶もなしに浴びせられる罵倒。
隣のマルコの拳が震えている。
遅いってこちとら約束の時間の15分前に来てるぞ。

「そこの野菜の下処理をしろ。いいか、鍋には絶対触るなよ」
「はい」

幹部様専属の料理人は3人。
いかにもな髭を生やした小太りの中年料理長に、料理人という割には筋骨隆々な男が2人。
料理長はともかく残りの2人は手元が覚束無い様子。

(本当に料理人?)

「…人、変わってるな」
「え?」
「あの2人初めて見る」
「そうなんだ」
「まぁ、入れ替わり激しいって聞くけどな」

マルコが2人を見る目が鋭い。
そう、まるで軍人のような……。

「……マルコ?どうしたの?」
「いや、何でもない。ほら、さっさと始めるぞ」

手渡された包丁を手に野菜や肉の下処理をする。



これからある大事件が起こるなんて、想像もしなかった。


***********************
評価200超えありがとうございます!!

こっそりついった→@ranimaru_ura

オリキャラさんたちの裏設定など載せたりしようかなと思ってます。

28食目*→←26食目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 10.0/10 (453 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
1352人がお気に入り
設定キーワード:wrwrd
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

らに(プロフ) - ししゃも[watoさん大好き]さん» そう言って頂けて嬉しいです。ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - 稲荷神さん» ですよね! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - なななさん» 更新ゆっくりで申し訳ないです(´;ω;`) (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - ゆきなさん» ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)
らに(プロフ) - macyaya4さん» ありがとうございます! (3月13日 21時) (レス) id: 70456fd48d (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:らに | 作成日時:2020年2月12日 22時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。