占いツクール
検索窓
今日:7 hit、昨日:208 hit、合計:208,306 hit

第一章『誓約と契約』【2】 ページ16

「『本契約』を行わないためにはどうすれば良いの?」

 真昼が部屋を掃除する一方で、洗濯物を取り入れた瑠璃が尋ねかけると、

「24時間以内にオレに血を飲ませなければ大丈夫」

 床でまた寝転がりながら、くつろいだ様子でポテチを食べていたスリーピーアッシュはそう答え。

「・・・・って、飲ませろっていうネタフリじゃねーからな」

 念を押すように真昼に向けて言葉をかけると、

「もうお前、黙れ!! ポテチこぼすな!!」

それにまたもや真昼はカチンときたらしく、掃除機でスリーピーアッシュのコートの裾を吸い込ませていく。

「可愛いペットを掃除機で吸うなんて・・・っ吸血鬼より人間のほうがよっぽど残酷だ・・・」

「うるせー!! 可愛くねーしペットじゃねー!!」

 結果、両者は掴み合いの喧嘩に発展してしまう。

「―――――もう、二人ともやめなさい!!」

 まるで兄弟喧嘩のようだ、と瑠璃は内心で思いながら、ごろごろと床を転がっていく二人を仲裁するべく声を上げた。


※占ツク転記/17/5/21
【本館/17・2/19掲載/別館/17・2/21転記】

朱臣繭子

第一章『誓約と契約』【3】→←第一章『誓約と契約』【2】



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (79 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
160人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

マユ(プロフ) - ルルさん» とても嬉しいコメント、有難う御座います! 現在、最新シリーズでは原作の二巻をベースに執筆中な為。傲慢組や強欲組の登場はまだ先になってしまうと思うのですが・・・。私も彼らとの話は書きたいと思っているので・・・。気長にお付き合い頂けたら幸いです! (2018年4月27日 22時) (レス) id: 6997652f0b (このIDを非表示/違反報告)
ルル(プロフ) - すごく面白かったです!傲慢組や強欲組との絡みもどうなるか気になりました! (2018年4月27日 20時) (レス) id: f9398f263f (このIDを非表示/違反報告)
マユ(プロフ) - AAAさん» こちらこそ、ご丁寧に有難う御座います。 (2018年2月20日 23時) (レス) id: 6997652f0b (このIDを非表示/違反報告)
AAA - 返信ありがとうございます! (2018年2月20日 22時) (レス) id: ad871f5681 (このIDを非表示/違反報告)
マユ(プロフ) - AAAさん» AAAさん、コメント有難う御座います!面白いと仰って頂けてすごく嬉しいです! シリーズはパート4まで掲載中です♪続編を見るから、次のシリーズに飛べますのでどうぞよろしくお願い致します! (2018年1月15日 21時) (レス) id: 6997652f0b (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:朱臣繭子 | 作者ホームページ:http://id28.fm-p.jp/14/Neovenetsia/  
作成日時:2017年5月21日 21時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。