占いツクール
検索窓
今日:1 hit、昨日:1 hit、合計:229,840 hit

. ページ47

.







『 なら、私は共犯だって投稿していいの? 』


里見「 A?! 」




『 だって、実際昨日先生と武智先生に

説教してんの警察の人にもバレてるんだし? 』



柊「 いや、お前もダメだ。誰一人するな。

お前たちの将来に危害を加えたくないんだよ。

そのためにも グッ クルッ パッ な。」




『 グー チョキ パー なら知ってる 』


甲斐「 そんなの誰だって知ってるつーの笑 」




柊「 大事な決断をするときは

グッと踏みとどまってクルッと頭を回転されば

パッと正しい答えが浮ぶ。」



柳本「 はい笑 」



その言葉に教室は笑いで溢れた




瀬尾「 なんだよ、それっ笑 意味わかんねえ笑 なぁ?」



瀬尾はさくらにそう聞くが..



さくら「 グッ クルッ パッ 」



さくらは先生に洗脳されてた…笑




柊「 さぁ、第二部もクライマックスだ。

…… Let'e think 」



『 あ、なんか発音良くなった笑

そだ!先生、枕ってある?』



柊「 まくら? 」


『 寝たいの、昨日ちょっとあることしてたから 』


柊「 後で持ってくるよ 」




『 ありがとー!!』





.

# 続編→←.



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (123 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
536人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - 移行おめでとこの小説最高すぎますよ (2月25日 20時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)
そのへんのちくわ - とっても、面白いです!好きです!アンチなんかに負けないで下さい!!!応援してます! (2月20日 22時) (レス) id: 994b0ddd76 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年2月18日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。