占いツクール
検索窓
今日:2 hit、昨日:0 hit、合計:229,901 hit

ページ36

.








柊[生徒は物じゃない!!人間だっ!!]



イヤホンからは柊先生の怒鳴り声が聞こえる



柊[俺達が導いてやらなきゃならないっ

もろくて未完成な人間なんだよっ!

3歩先しか見えてない彼らに長いレールを敷いてやる

未来を信じて行く先を案じてどの道を歩めば

それが彼らにとって最善なのか考える

寄り添って!寄り添って!一緒に答えを探す。

それが教師の務めだろう!!!]




私は先生たちのいるところへ急いだ
私が着いた時は柊先生は苦しんでいた





『…っ?!先生!!!!』



里見「A、ブッキーのとこに行ったのか?」


唯月「どうして」




柊「あっ…っハァ」


『無理しないでよっ!!!!』






.

・→←・



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (123 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
535人がお気に入り
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

美紀 - 移行おめでとこの小説最高すぎますよ (2月25日 20時) (レス) id: a31ea93868 (このIDを非表示/違反報告)
そのへんのちくわ - とっても、面白いです!好きです!アンチなんかに負けないで下さい!!!応援してます! (2月20日 22時) (レス) id: 994b0ddd76 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名: | 作成日時:2019年2月18日 20時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。