占いツクール
検索窓
今日:32 hit、昨日:13 hit、合計:7,006 hit

87年前の話 ページ5

温かくなるか、と言われれば少し違うような気もしますが確かあれは冬の話です。

 皆と一緒に寄せ鍋をやったんですよ。さっきも話した日本という国の料理。

 いろいろな具材を一つの鍋で煮て、大勢で囲って食べる料理です。ちょうど冬くらいの時期によく食べられるようですね。

 あ、館長には内緒にしてください。……あの人、あの時出張でいなかったから参加していないんです。

 こう、皆で何か楽しいことをやったとき、それに呼ばれなかったり参加できなかったとき等、拗ねて自室に引きこもってしまうのです。5年くらい。

 だから、内緒にしてくださいね。

 あの時は世界の料理をまとめた本を読んでいた彼女がこれを食べてみたい、と言い出して一緒にやろうと誘いに来たのです。

 そういえばまだ話してませんでしたね。90年前に新しく来た人です。

 明るくて、とても優しく行動力のある方ですが、少し泣き虫なのが弱点です。

 あの時も彼女は自慢の行動力で皆のところを回って鍋をしようと誘って回りました。

 皆もちょうどよくお腹が空いていたものですから、彼女の提案を受け入れ、すぐに材料の買い出しや道具の準備に取りかかりました。

 ですが土鍋というものが揃えられず、仕方なく倉庫に置きっぱなしにされていた魔女の大鍋を使ったんです。

 ちゃんとよく洗って使いましたよ。何せ本物の魔女が使っていた鍋ですから。何が起こるか分かりませんからね。

 準備を無事に終え、ようやく皆で寄せ鍋をすることができました。

 どこでやったかって? 中庭の温室でやったんですよ。あそこなら広いし、温かいので。

 最初は楽しく、美味しい美味しいなんて言って寄せ鍋を食べながらやってました。お酒も飲んだりなんかして、完全に宴会といった感じでした。

 でも、皆酔いが回ってきてだんだんおかしな方向になっていきました。

 こう見えても皆楽しいことやふざけたことが大好きなんです。

 いつの間にか寄せ鍋は闇鍋になってましてね。

 始めた頃は楽しかったんですが最後は本当に大変でした。

 何を入れたか覚えていませんが、舌が痺れて何の味もしなくなるほど強烈なやつになってしまいましてね、もったいないので食べきりましたが、次の日は全員腹痛や頭痛、目眩に悩まされていました。

 やってみたい? いや、やめた方がいいですよ、本当に。

 ……次の話をしましょう。

 さっきの彼女の話でも、あれは彼女が来たばかりの89年前の話です。

89年前の話→←54年前の話



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.6/10 (51 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
29人がお気に入り
設定キーワード:小説 , オリジナル , オリジナル作品
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

そこら辺の水道水(プロフ) - 神だ・・・神に出会ってしまった… (12月29日 17時) (レス) id: 44bf365a1c (このIDを非表示/違反報告)
白猫(プロフ) - とても面白くて一気に読み進めてしまいました…! (9月13日 21時) (レス) id: b13ee48946 (このIDを非表示/違反報告)
lkwisterven - タイトルにつられてやってきました!めっちゃ面白いです (2019年8月17日 11時) (レス) id: a124146768 (このIDを非表示/違反報告)
みるくプリン(プロフ) - はじめまして!タイトルに惹かれて一気読みしました。面白かったです(*^^*)更新楽しみに待ってますねっ。 (2019年8月9日 13時) (レス) id: 7db76bcf0c (このIDを非表示/違反報告)
あいうえお - 何故か声が聞こえてきます......(幻聴)妄想が膨らんでとてもおもしろいです! (2019年8月6日 22時) (レス) id: d4ea0d195c (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:衛生兵079 | 作成日時:2018年7月19日 17時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。