占いツクール
検索窓
今日:3 hit、昨日:21 hit、合計:19,733 hit

4日目 ページ8

8月28日

『てっちゃん、Aお外行ってみたい』



今日も撮影のため出掛ける準備をしていると、手を後ろで組みモジモジさせながらAが言った。


「…外なぁ…」


今日は撮影だし、撮影所に連れていく訳には行かない。
Aも「お仕事の邪魔はしちゃいけない」という認識はあるらしく、そのためにこんなにも言いずらそうにしているんだと思う。
好奇心には勝てないようだ。




俺が顎に手を当てて悩んでいると、Aは手をパタパタさせながら


『はっ!てっちゃんごめんね!困らせちゃった!ごめんね!』


などと謝りながら俺の周りをぐるぐる回る。
でも、ずっとこの部屋に軟禁状態な訳だし、外に行ってみたい気持ちは分からんでもない。
俺だったら、多分飛び出してる。



未だに俺の周りをぐるぐる回るAを見つめる。
(お前は回遊魚じゃないだろ)
そこで一つの提案をした。





「A」

名前を呼ぶとピタリと止まる。
俺を見つめるその目は期待に満ち溢れたキラキラとした目をしている。
その期待、答えてやりましょう。




「俺が仕事から帰ってきた後なら、外連れてってあげる」




その言葉に、期待に煌めいていた瞳はぱあっと輝きを零すように細めて『やったー!』と飛び跳ねる。
相当嬉しいのか、バジュラモジュラにも『やったよーてっちゃんお外連れてってくれるって!』と話し掛けている。




俺はそろそろ向かわないとなので玄関に行くと、その後ろをペタペタと足を鳴らしながら着いてくるA。




「じゃあ、仕事行ってくるから、夜な」


Aの頭をふわふわと撫でると、嬉しそうに目を閉じる。



『行ってらっしゃい、てっちゃん』



その笑顔を閉じ込めるように、玄関を閉める。
あぁ、あと何回あの笑顔での「行ってらっしゃい」が聞けるのか。
それともそのうち聞けなくなってしまうのか。
それを知るのも神様のみ。

4日目□←3日目



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.9/10 (65 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
141人がお気に入り
設定キーワード:東海オンエア , てつや , Youtuber   
作品ジャンル:恋愛
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

ヨウ(プロフ) - *ameto*さん» ありがとうございます!曲とともに見て頂けて嬉しいです。イメージ通りのお話になっていたでしょうか?是非また他のお話も見て下さると嬉しいです!ありがとうございました! (9月6日 0時) (レス) id: 523a836345 (このIDを非表示/違反報告)
ヨウ(プロフ) - Mrs.ぱんぷきんさん» ありがとうございます!今回は今までの橙さんとは違った雰囲気のお話だったので、不安でしたがそう言って貰えて嬉しいです!でもやっぱりラブラブなお話が書きたくなるので、また次の橙さんに期待していて下さい! (9月6日 0時) (レス) id: 523a836345 (このIDを非表示/違反報告)
*ameto*(プロフ) - 完結おめでとうございます。こうなるとわかっていても避けられない、2人の運命にうるっと来ました…。神曲を教えてくださって、こんなに素晴らしい作品を読ませていただいて、本当にありがとうございました! (9月3日 0時) (レス) id: 7b77494f9e (このIDを非表示/違反報告)
Mrs.ぱんぷきん(プロフ) - 完結おめでとうございます!執筆お疲れ様でした!毎度のことながら、素敵なお話をありがとうございます!ヨウさんの書く橙さんが大好きです!心がギュってなって、きゅんってなって。次回作も楽しみに待ってます!また橙さんをお願いします!!! (9月2日 18時) (レス) id: 318cc8d8b4 (このIDを非表示/違反報告)
ヨウ(プロフ) - *ameto*さん» コメントありがとうございます!早速曲聞いていただけたようで嬉しいです!期待を裏切らないようなお話になるように頑張ります! (8月27日 22時) (レス) id: 523a836345 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:ヨウ | 作成日時:2019年8月27日 11時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。