占いツクール
検索窓
今日:240 hit、昨日:93 hit、合計:92,677 hit

続き ページ15

とうとうこの時がきた。

蓮月「よし、皆揃ったな。じゃあ粟田口から入ってくれ」

どんどんみんながげーとに入っていく。

今剣「狼月、手をつないで行きましょう」

「うん」

今剣にいさまと手をつないでげーとに入った。

ぱぁと明るくなって思わず目をとじる。

今剣「狼月、つきましたよ」

今剣にいさまの声とともに目をあけると、みたことがないやしきにいた。

「ここはどこ?」

石切丸「現世にある家だよ」

「家?…本丸ってこと?」

石切丸「まぁ簡単に言えばそうだね」

「じゃあげんせにきたんだ」

ボクはあたりを見わたした。

蓮月「皆来たな。じゃあ行くか!」

あるじさまを先頭にしてみんなが後ろをついて行く。

「わぁ〜見たことのないものばっかり!」

ボクは初めて見るげんせに夢中になった。

鶴丸「おいおい、ちゃんと前を見ないと転ぶ──」

「わっ!」ステンッ

足元を見てなかったボクは石につまずいて転んでしまった。

いたい…。

びっくりしてなみだが出てきた。

「ふぇっ……うぇぇぇん」

鶴丸「言わんこっちゃない。ほら、おいで」

「鶴丸、にいさまぁ」

ボクは鶴丸にいさまに抱きついた。

鶴丸にいさまはボクをやさしく抱っこしてくれた。

今剣「狼月、だいじょうぶですか?」

「……いたぃ」

三日月「狼月はどじだな」

三日月にいさまが頭をなでてくれた。

蓮月「おーい、何してんだ?早くしないと置いてくぞ」

あるじさまが呼んでる。

「鶴丸にいさま、行こ」

鶴丸「はいはい」

鶴丸にいさまはボクを抱っこしたまま走った。

────
───
──

蓮月「此処だ」

ついたのはたくさん桜の木がある場所だった。

「わぁたくさん桜の木がある…!」

みんなは刀派ごとにしーとを引きはじめた。

「にいさまたち。どこにしーとをしくの?」

岩融「沢山桜が見える綺麗な所にするか」

今剣・狼月「「やった〜」」

1本の桜の木の下にしーとをしいて、座った。

近くには粟田口のみんなと新撰組のみんながいた。

加州「あ、狼月!近いね」

「清光!近いねー」

大和守「むぅー清光だけ狡い」

「安定もたくさん話そうねー」

二人と話してるとみんなが集まってきてにぎやかになっていった。

鶴丸「賑やかだな」

「うん、でも楽しい」

次郎と日本号たちはお酒を呑みまくってるし、長谷部はあるじさまのそばにいるしとみんな思い思いの事をしている。




────
切りが悪いですが次にいきます。

続き→←作者から



目次へ作品を作る感想を書く
他の作品を探す

おもしろ度を投票
( ← 頑張って!面白い!→ )

点数: 9.8/10 (75 票)

この小説をお気に入り追加 (しおり) 登録すれば後で更新された順に見れます
318人がお気に入り
設定キーワード:刀剣乱舞 , 創作男士 , ブラック本丸
違反報告 - ルール違反の作品はココから報告

感想を書こう!(携帯番号など、個人情報等の書き込みを行った場合は法律により処罰の対象になります)

ニックネーム: 感想:  ログイン

アーネスト(プロフ) - mokaさん» すいません、間違えました。 指摘、ありがとうございます (4月24日 7時) (レス) id: 37f6fa9e63 (このIDを非表示/違反報告)
moka(プロフ) - "あつがしさん"じゃなくて"あつかしやま"ですよー (4月24日 3時) (レス) id: 1cdebf426b (このIDを非表示/違反報告)
アーネスト(プロフ) - くろさんさん» 更新、遅くなってごめんね。 中々書けなくって…( ´・ω・`) (3月18日 11時) (レス) id: 37f6fa9e63 (このIDを非表示/違反報告)
くろさん(プロフ) - 更新待ってたよ!!!! (3月17日 1時) (レス) id: 900fcfc576 (このIDを非表示/違反報告)
くろさん(プロフ) - アーネストさん» うちも今から習い事あるから返信できないかも( ̄▽ ̄;)ごめんね (8月30日 18時) (レス) id: 900fcfc576 (このIDを非表示/違反報告)

作品は全て携帯でも見れます
同じような小説を簡単に作れます → 作成
この小説のブログパーツ

作者名:Ciel・Ernest | 作成日時:2019年8月21日 23時

パスワード: (注) 他の人が作った物への荒らし行為は犯罪です。
発覚した場合、即刻通報します。